無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのメイクもう古いかも!?プロが厳選!今っぽ顔を作る3つの新常識♡

メイク

ブルーのアイシャドウは「古い」という常識はもう古い!

ブルーのアイシャドウというと、バブリーメイクに象徴されるように、昭和の時代を感じさせる古いメイクのように思われていることが多いよう。

でも、それはもう間違い!今年の春夏の新作アイシャドウには、ブルーやミント、アイスグリーンなどが多く登場し、すでにSNSでも話題沸騰中です。

今年のファッション&コスメのトレンドカラーのひとつでもあるブルーを、今年らしくメイクに取り入れるのが旬なんです。

というのも、全世界的なカラートレンドの指標となるアメリカのPantone社による「カラー・オブ・ザ・イヤー」で、2020年のカラーとして選ばれたのがクラシックブルー。全世界のクリエイターに注目されていて、もちろん多くのコスメ新作にも反映されています!

おすすめの新作ブルーアイシャドウ

リンメル プリズム パウダーアイカラー 026 クリームソーダのようなフロストブルー 800円(税抜)

パールタイプの透け感ブルーでクールな目元に。027 メロンソーダのようなリーフグリーンも透明感にあふれるかわいいカラーでおすすめ!2020年4月3日発売(3月9日ロフト先行発売)

セザンヌ シングルカラーアイシャドウ 07:アイスブルー 400円(税抜)

透明感のあるミントブルーがきれい!2月に発売されて幅広い世代に大人気です!

新作ブルーの特徴は透明感。目じりや下まぶたに利かせることで白目をきれいに見せる効果も期待できます。

透け感があるのでまぶた全体に色を乗せてもきれい!黒目の上にちょこんと乗せると今年らしいアイメイクが完成します。

ツヤリップは「古い」という常識はもう古い!

ここ数年、マットリップがトレンドど真ん中で、ルージュにリップグロスを重ねるリップメイクはもう過去のものと多くの人にいわれていました。

そして、今年の春夏、いよいよリップグロスのツヤがトレンドメイクに復活!グロスやツヤ系リキッドルージュの新作が豊作です。

おすすめの新作ツヤグロス

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ