無料の会員登録をすると
お気に入りができます

不器用さんでも簡単!長さがなくてもできる「ショートヘアの巻き方」特集

ヘアスタイル

ショートヘアは巻くだけでおしゃれ♡

短い髪をあれこれアレンジするのは難しいですよね。とはいえ、いつも同じスタイリングではマンネリになりがち…。そこでおすすめなのが、ショートヘアを巻いてアレンジする方法なんです♡

ショートヘアは、短いからこそ巻くだけでイメージがガラリと変わります。今回は、ショートヘアの色々な巻き方を動画でご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。

簡単にできる♡ショートヘアの巻き方7連発

1.キュートな外ハネアレンジ

ストレートアイロンで外ハネにするアレンジは、とくに簡単な巻き方。初心者さんでも可愛くアレンジできます。襟足をしっかり外ハネにして、前髪をふんわり内巻きにするのが、おしゃれに仕上げるポイントです。

①ストレートアイロンで毛先を外ハネに巻く。
②襟足もしっかり外ハネにする。
③表面の髪も外ハネにして、前髪は内巻きにする。
④全体にオイルを馴染ませて完成。

2.ひし形シルエットアレンジ

巻くだけでひし形シルエットが作れるアレンジ。ショートヘアは、きれいなひし形が黄金シルエットと言われています。コテの他に、マジックカーラーやドライヤー、ヘアスプレーなどを駆使して、可愛いショートヘアが完成!

①コテで根元を挟み、毛先に滑らせるように全体を巻いていく。
②前髪を3等分にして、マジックカーラーで巻く。
③ドライヤーで温め冷めたら外す。
④全体にオイルを馴染ませる。
⑤分け目の髪を挟むようにピンを留めて、スプレーをする。

3.前で巻くだけの簡単エアリーアレンジ

前に髪を持ってきて巻いていくだけなので、不器用さんでも簡単に出来ちゃうアレンジです。前で巻いた髪を後ろへ流せば、ふんわりエアリーな動きのあるヘアスタイルに仕上がります。

①前髪を前に向かって巻く。
②トップの髪も前に持ってきて巻く。
③その後ろの髪も、持ち上げて前へ向かって巻く。
④前へ向けて巻いた髪を後ろへ流して完成。

記事に関するお問い合わせ