無料の会員登録をすると
お気に入りができます

近藤千尋、買い物の難しさ吐露「まとめ買いするのも大変だし…」

27日、タレントの近藤千尋がブログを更新。新型コロナウイルス状況下での、買い物の難しさを綴った。

エンタメ

27日、タレントの近藤千尋がブログを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける中で、買い物の難しさを綴った。

近藤千尋
ブログ

■ネットスーパーの予約が取れず……

23日、東京都の小池百合子都知事は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため買い物を3日に1回程度に減らすように都民に要請。それから数日が経ったこの日、近藤は「食料品はネットスーパーですが」とスーパーの宅配サービスを利用していると明かした。

しかし、外出の機会を減らすため多くの人が利用しているようで、「最近予約が取れないから困った困った」と続ける。

関連記事:「買い物は3日に1回」から初の週末 スーパーの混雑状況は…

「買い物は3日に1回」から初の週末 スーパーの混雑状況は…

■深夜に太田が買い物

そのため、近藤は「最近足りないものがあるとよくひーぼぉくんに夜中スーパー行ってもらったりしてます」と述べ、夫であるジャングルポケット・太田博久に買い物を頼んでいることを明かす。なぜ深夜かと言うと「人があまり集中しない時間帯に」という理由だそうだ。

その一方で、「でもまとめ買いするのも大変だし買い溜めはよくないし」とし、どの程度までがまとめ買いで、どこからが買い溜めになるのかにも悩んでいる様子。

そして、「3日に1回程度って意外に難しいですね」とつぶやいたのだった。

■おうち時間を有効に?

そんな近藤だが、インスタグラムではおうち時間を有効している様子が伺える。

26日の投稿では「本日はお家で図画工作です」「スライムにキラキラ混ぜたり、ひーぼぉくんは粘土で謎の生物作ったり。笑」と、家族で工作を楽しんだことを明かしていた。

また、「この前と同じお店の小籠包を蒸したり」ともつづっており、小籠包を持った太田の写真も添えられているなど、家族で過ごす時間が増えたことをポジティブに捉えているようだ。

関連記事:緊急事態宣言後初めての週末 スーパーが「消費者に協力してほしい」こと

緊急事態宣言後初めての週末 スーパーが「消費者に協力してほしい」こと
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ