無料の会員登録をすると
お気に入りができます

EXIT、フリマアプリで転売されていた予想外の品に驚愕 「いる!?」

エンタメ

EXITはYouTubeで、フリマアプリで自分たちのグッズが転売されている様子を動画に収め投稿した。

(写真提供:JP News)

お笑いコンビのEXITが20日、YouTubeチャンネルに動画を投稿。フリマアプリで自分たちのグッズがどれだけ転売されているか検証した。

EXIT

■兼近の後輩にも転売ヤーが

今回の動画では、フリマアプリでEXITのグッズがどれだけ売られているか検証する企画を実施。兼近大樹は、後輩に配ったTシャツがおよそ2万円で売られていた経験を持つという。

兼近しか持っていなかったグッズだったようで、「確実にあの日だっていうのも分かってるんで、切ないっすね」と漏らしつつ、当時の様子を振り返った。

関連記事:橋本環奈、ファンクラブ限定品転売に「ぴえん」「仕方なくないぞ」

橋本環奈、ファンクラブ限定品転売に「ぴえん」「仕方なくないぞ」

■個人の名前が入ったものまで…

企画に移り、フリマアプリ内の調査を開始。1つ1,000円のアクリルスタンドが7,800円で売られていたりと、かなりの高額で転売されている様子に、ふたりとも「なぜ買う?」と疑問を口にする。

また、なかには持ち主個人の名前が入ったサイン色紙まで販売されていることが発覚。こちらは8,000円で販売されており、見事に落札されていた模様。これには「売るやつも売るやつだし、買うやつも買うやつだろ」「いる!? 人の名前入ってるんだよ?」と呆れた様子で笑みを浮かべていた。

■斬新すぎる企画に称賛

グッズが高額で転売されている様子を、自ら検証する企画に対して、コメント欄には「本人が切り込む斬新な企画!(笑)」「企画力ヤバいね」「世直し芸人じゃん」と称賛の声が相次いでいる。

また、「転売ヤーのせいで、本当に欲しい人が買えないってこともあるし…転売絶対ダメ…!!」と注意喚起するファンも見られた。

関連記事:トイレットペーパーが3000円 怒りの声あがる高額転売にメルカリ広報の見解は…

トイレットペーパーが3000円 怒りの声あがる高額転売にメルカリ広報の見解は…

■約1割の人が高額転売品を買うことも

欲しいグッズが手に入らなかった場合、泣く泣く転売品に手を出してしまうという人も少なくないだろう。ちなみに、しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査を行なった結果、全体の11.1%が「定価より高い転売品を買うことがある」と回答した。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ