無料の会員登録をすると
お気に入りができます

給食用牛乳を活用!ローソン新作・近畿限定「ミルクむしぱん」を食べてみた

グルメ

近畿地区限定!ローソン「ミルクむしぱん」

Photo by 株式会社 神戸屋

「ミルクむしぱん」125円(税込)

ローソンでは、2020年5月26日(火)より、近畿地方の店舗限定で株式会社神戸屋の「ミルクむしぱん」を発売しています。

レトロなパッケージに包まれた蒸しパンは、新型コロナウイルスの影響で消費が減ってしまった牛乳を使用した、地元企業応援パンでもあります。ふわふわの蒸しパンとミルクの組み合わせは、きっと間違いないおいしさのはず。

学校給食用の牛乳を有効活用!

新型コロナウイルスによる休校により、学校給食で提供される予定だった牛乳が大量に余るという問題が起こっています。給食で飲まれる機会がなくなり、膨大な量の牛乳が行き場を失ってしまいました。

記憶に新しいところでは、その対策としてローソンにて期間限定でホットミルクが半額提供を実施。学校給食用の200mlパックに換算すると、約11万本相当の消費に成功していました。

SNSでも「#牛乳大量消費」「#牛乳大量消費レシピ」などのハッシュタグとともに、消費されずに余っている牛乳を有効活用しようという流れが生まれました。

Photo by 株式会社 神戸屋

今回ローソンから発売されたミルクむしぱんも、製パンメーカーの神戸屋が、地元の乳業メーカー・共進牛乳を応援したいという想いから生まれた商品です。

大阪在住の編集部メンバーが食べてみた!

今回のミルクむしぱんは近畿限定発売ということで、大阪在住のmacaroni編集部メンバーTがローソンに急行。実際にミルクむしぱんを入手し、その味わいをレポートしてくれました。

Photo by macaroni

「牛乳をイメージさせる真っ白なむしぱんは、袋から出したとたんミルキーな香りがふんわりと広がり、懐かしさが漂いました」

蒸しパンといえばたまご色のものが多いなか、真っ白なものは珍しいですよね。

「さわった感じはしっとり、もっちもち。あまりのしっとり感に、触れすぎると指に生地が付いてくるので食べるときには注意が必要ですよ!」

直径8cmほどで、大きすぎず小さすぎずほどよいサイズ感。この食べごろサイズはありがたいですよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ