無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“イオンのマスク”、つけ心地が快適すぎる ユニクロや無印製品にはない利点も

ライフスタイル

イオンスタイルオンラインなどで発売されている「パステルマスク」。接触冷感で快適なつけ心地が話題に

全国的に気温が上がり、よりつけ心地の良いマスクが求められている。そうした中で注目が集まっているのが、イオンスタイルオンラインなどで販売され、インターネット上で「イオンのマスク」と称されているマスクだ。

■接触冷感の「パステルマスク」

その話題の商品とは、洗って使える「パステルマスク」。大人用はレギュラーサイズ/スモールサイズともに1袋3枚入り858円(税込)という価格だ。

大人用だけでなく子供用サイズ(3枚入り858円・税抜)があるところも、学校や幼稚園が再開されている今、非常に嬉しいポイント。パッケージには「ひんやり接触冷感」とも明記されている。

関連記事:『無印良品』公式サイトでマスクを調べると… 予想外の結果にユーザー驚愕

『無印良品』公式サイトでマスクを調べると… 予想外の結果にユーザー驚愕

■息がしやすく耳も痛くない

パステルマスクの素材は、「ポリエステル95%、ポリウレタン5%」とあり、フェイスラインに沿った3D構造で隙間を作らず、それでいて息のしやすい快適なつけ心地が実現されている。

また、伸縮性の高い生地に加えて耳に不可のかからない形状にもなっているため、耳が痛くなりにくい優しいつけ心地に。身長158センチの女性記者がスモールサイズを着用したところ、ピッタリフィット。

「ひんやり」とまではいかないまでも、優しく爽やかなつけ心地で、立体的な構造のため、使い捨ての不織布マスクと比較しても息苦しくない印象だ。

■有名企業の人気マスクと比べても…

(子供用サイズ、5歳男児が着用)

5月1日から無印良品が「繰り返し使える二枚組・三層マスク」、今月19日からユニクロが「エアリズムマスク」を販売。こうした有名企業の参入の影響もあり、今は使い捨てのものよりも「繰り返し洗って使える布マスク」に注目が集まっている。

2社の人気マスクと比較すると、ユニクロの「エアリズムマスク」は夏用マスクではなく、マスクとしての性能を重視した3層構造のため、一層フィルターの布マスクと比較すると通気性については「高いとはいえない」。

無印良品は6月上旬から夏素材のマスクも販売しているが、残念ながら子供用サイズは現在販売されていないのだ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ