無料の会員登録をすると
お気に入りができます

専業主婦のママたちは毎日どのくらい家事をしている?ママたちの回答とは

子育て

「専業主婦は暇でいいよね」の一言に反論続出!

投稿者さんはママたちからの回答を受けて、さらなる投稿を追加しました。

『旦那に毎日何しているのって聞かれます。家事なんてすぐ終わるよね? 専業主婦は暇でいいよね、って言ってきます』

このコメントにママたちが反応します。

『毎日家事をするために専業主婦やっているなら家政婦だ』
『未就園児がいたら専業主婦でも忙しいよね。家事は最低限でいいよ、お子さんと一緒にいてあげなよ』
『男の人には分からないんだろうね。何しているの? ヒマでしょ? って思っちゃうんだろうね』
『専業主婦なんだから、という男も女も嫌だよね』

専業主婦のママたちは、家事をする毎日は夫が思うほどヒマではない! と実体験から語っています。子どもが小さいうちは子どものことを最優先にしても良いのでは? というアドバイスもありました。

一日の平均家事時間は妻263分に対して夫は37分

夫婦間の家事の分担は妻に偏っているというデータがあります。妻の1日の平均家事時間は平日263分、休日284分。一方で夫が家事をする時間は平日37分、休日66分と夫婦間で大きな開きがあります。調査を行った5年前に比べると、妻は平日17分減、休日14分減と妻が担う家事の時間が多少減ったものの、夫の家事時間は平日6分増、休日7分増とさほど増えていないこともわかります。まだまだ家事は女性の役割となっている家庭が多いことがうかがえますね。

参考:国立社会保障・人口問題研究所 「第6回全国家庭動向調査」

目に見えない家事もある。家事は家族も巻き込んで

「家事」とひと言にいってもその内容はさまざまですね。料理や洗濯、掃除といった目に見えるものから、食事の献立を考える、毎日の寝具を整える、消耗品の購入から補充まで、細かい家事は数えればキリがありません。毎日家事をこなしていくにはママたちから寄せられたコメントにもあるように、その日の体調やお子さんの状況に合わせて頑張りすぎないことが求められるでしょう。家事をママだけの仕事にしないためには旦那さんや子どもたちも上手に巻き込んでいきたいところです。ごみ捨てや簡単な掃除、片づけなどを家族に任せる形で、家族で家事を協力してこなしていけるといいですね。

文・すずらん 編集・しのむ イラスト・春野さくら

春野さくら
すずらんの記事一覧ページ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ