無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「体の相性がいいカップル」の特徴5つ

体の相性は恋愛や結婚においてどれだけ重要視されるのでしょうか?

体の相性がいいかどうか、判断できずに悩んでいる人もいるでしょう。

体の相性はカップルの幸福度に多少なりとも影響を与えますから、いいに越したことはありません。

そこで今回は、体の相性の重要性や判断するポイント、相性を良くする方法を解説します。

恋愛や結婚における体の相性は重要?

体の相性の重要度は、人による部分も大きいです。

性欲が強い人はセックスを好むので、体の相性を重視しがち。反対に、性欲があまりない人は体の相性をあまり重視しません。

ただ、恋愛と結婚でセックスの重要度は変わるので、それぞれの場合で「体の相性がどれだけ重要か」解説します。

体の相性は恋愛の満足度に影響する

恋愛でもプラトニックラブ(肉体関係を持たない精神愛)や、アセクシャル(性的欲求を抱かないセクシャリティ)など「セックスなしの関係」を望む人もいますが、セックスを求める人が多数派でしょう。

特に恋愛初期は「ハネムーン期」と言って、お互いに熱が高まりセックスが頻繁に行われる時期。

女性は1人のパートナーとより多くセックスすると幸福度が上がると言われていて、体の相性は恋愛の満足度に多少なりとも影響します。

とはいえ、精神が成熟していれば体の相性だけを見て付き合うことはありませんから、あくまでセックスは恋愛の一要素。その場合、体の相性だけで別れに至ることはまれですので、ご安心を。

結婚では体の相性よりも人間性の相性が大切

長期的な関係を持つ結婚は、体の相性よりも生活の相性や人間性の相性が重視されます。

恋愛感情が続くのは大体3年で、それ以降もいい関係を築くには、異性としての結びつきよりも人間としての結びつきが大切です。

ただ、前述の通りパートナーとの頻繁なセックスは女性を幸せにしますから、体の相性がいいと結婚生活にもポジティブな影響が生まれやすいのは事実。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ