無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今っぽ顔の正解は「ふわっと眉」♡崩れない垢抜け眉を作るための3つのポイント

メイク

次に、「セザンヌ 超細芯アイブロウ 03」を使って眉毛のない所を描き足し、全体的にバランスを整えます。

細いペンシルなのであまり繰り出しすぎないほうが使いやすいですよ。

そして、「ヴィセリシェ アイブロウパウダー BR‐3」の真ん中のピンクカラーを眉全体にふわっと重ねます。このカラーを重ねることで、ぐっと垢抜け感がで出ます。

ピンクカラーが苦手な方は、オレンジ系カラーのアイブロウパウダーを使うのもいいですよ。

仕上げに、「ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ 06」を使います。

まずは眉尻→眉頭、そして眉頭→眉尻とブラシを動かしてアイブロウマスカラを塗ります。

アイブロウマスカラで毛の立体感を高めることで、よりふんわり感が出ますよ。

正しい手順を踏んで眉を描き、またアイブロウマスカラでしっかりキープすることで、湿度が高い夏や、崩れやすいマスク着用時にも崩れにくい眉に仕上げることができますよ。

顔の印象を決める眉、3つのポイントをおさえてふわっと感&崩れない垢抜け眉に仕上げてみてください!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ