無料の会員登録をすると
お気に入りができます

安達祐実、SNSに老化を揶揄する声 見事な返しに「スゴい」と注目集まる

エンタメ

女優の安達祐実が11日に自身のインスタグラムを更新。ユーザーから寄せられた、老化に関するコメントへの返信に注目が集まっている。

安達祐実

■指先にピントが合った写真を投稿

安達は「あれ? 携帯にピント合っちゃってるなぁ。鏡で撮るの難しい。見せたいのネックレスなんだけど」とのコメントを添え、鏡越しに撮影した写真をアップ。

コメントのとおり、ピントは本来見せたかったネックレスではなく、スマホや指先に合っている。

関連記事:安達祐実、自撮り写真に写り込んだ人物に驚き 「若いんですね…」

安達祐実、自撮り写真に写り込んだ人物に驚き 「若いんですね…」

■一部で「老化」を指摘する声も

投稿を受け、ファンからは「ばっちりピント合ってる指輪もかわいい」「スマホカバーも見れてむしろ大成功」とフォローする声が続出。中には「ピントを合わせたいところを押すとそこにピントが合いますよ」といったアドバイスも寄せられ、安達も「お陰様で今日からピント合わせられます」と感謝をつづっている。

しかし、一部では「手のシワは隠せない」「手の年齢は誤魔化せない」と年齢を揶揄する声も。若々しいルックスがたびたび話題になる安達だが、批判的な意見も寄せられるようだ。

■安達の返しに「素敵」

こういった声に対し、安達は「そうですよね」と笑う顔文字を添えて反応し、「でも、年齢を重ねていくことを隠す必要はないと思います」とコメント。年齢を誤魔化しているのではないかとの声にも「誤魔化してないですよ」と怒ることなく返信している。

さまざまなファンとも別け隔てなく自然体で接する安達に、SNS上では「素敵ですね」「スゴい。自分だったらすぐブロックする」と称賛の声が寄せられた。

関連記事:安達祐実、髪を過激なピンク色に 衝撃的な姿に仲里依紗もコメント

安達祐実、髪を過激なピンク色に 衝撃的な姿に仲里依紗もコメント

■若さだけが美しさではない

また、「若い=美しい」「老化=劣化」と考える価値観について疑問の声もあがっている。ちなみに、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,589名に「美しさ」に関する意識調査を実施したところ、全体の62.2%が「若さを保つことだけが美しさではないと思う」と回答。

男女・年代別で比較したところ、年代が上がるにつれてその傾向が見られており、50代を除いた年代で女性の割合が高いこともわかっている。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ