無料の会員登録をすると
お気に入りができます

Zoomを使いこなす8つのテク|知っておくべきマナーや機能をおさらい!

ライフスタイル

コロナ禍で在宅勤務になったり、家族や友達に会うのも自粛したりと、私たちの生活スタイルは一気に変わりました。そんな今、バーチャルで会える手段として注目されているツールがZoom。どんな風に使えばいいのか、そして知っておくと便利な豆知識を紹介します。

ビジネスで必須のZoomテクニック

次に、仕事で使えるテクニックをご紹介します。自分がホスト側になって、オンラインミーティングをしっかり仕切ってみて。

Q3:オンラインミーティングを主催することに。準備しておくことは? A3:「ミーティングをスケジューリング」機能で会議が便利に

前もって参加者に招待を送っておくことで、みんなが会議の予定時刻にスムーズに参加できるようになります。

<STEP:1>スケジュール画面を開く

fashionbox.tkj.jp

Zoomクライアント(アプリ)を起動し、ホーム画面から「スケジュール」を選びます。

<STEP:2>スケジュールを入力する

fashionbox.tkj.jp

スケジューリング画面が表示されるので、各項目を入力していきます。

1:トピック
会議のタイトルや、開始時間、所要時間を入力します。

2:ミーティングID
参加に必要なミーティングIDを設定。ビジネス用途の場合は「自動的に生成」を選びます。

3:パスワード
IDとともに参加の際に必要となるパスワードを設定します。

4:ビデオ
ホストと参加者のビデオ設定(オン/オフ)を行います。

5:カレンダー
Outlook、Googleカレンダー、他のカレンダーの中から連携したいものを選びます。

<STEP:3>スケジュール設定を完了する

fashionbox.tkj.jp

入力後、「スケジュール」をクリックすれば、ミーティングのスケジュール設定は完了。後は「クリップボードにコピー」をクリックして招待文をメールに貼りつけて、参加者に送信しましょう。

Q4:資料を見せながら会議がしたい A4:「画面を共有」機能を使って

この機能を使えばエクセルやパワーポイントなどの資料を、会議の参加者に見せながらプレゼンをすることもできます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ