無料の会員登録をすると
お気に入りができます

香川照之、カマキリ先生を封印した理由にファン大爆笑 「半沢直樹放送中は…」

エンタメ

俳優・香川照之が自身のツイッターアイコンを変更。ファンの要望に応えた形となったようだが、その理由に大きな反響が寄せられている。

香川照之

■心境の変化?

18年7月にツイッターアカウントを開設した香川だが、当初は自身が主演の番組『香川照之の昆虫すごいぜ!』にて着用しているカマキリの着ぐるみ姿の写真をアイコンとしていた。

ファンからは「カマキリ先生」の愛称でお馴染みの姿だが、心境の変化があったのか、7日夕方に香川は突如アイコンの写真を変更。アカウントでは、現在放送中の大人気日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)にて、自身が役を演じる大和田暁の写真が確認できる。

関連記事:生き物大好きな中村倫也、昆虫マニアの香川照之と夢の共演 今後の展開に期待の声

生き物大好きな中村倫也、昆虫マニアの香川照之と夢の共演 今後の展開に期待の声

■まさかのファンサービス

約2ヶ月ぶりにツイッターを更新し、2日後放送となる『半沢直樹』第4話の宣伝ツイートを投稿した香川だが、とあるファンから「カマキリ先生のアイコンがツイートの言葉の重みを消しちゃうんですが」「半沢直樹の間だけ変えませんか」というリクエストのリプライが寄せられる。

すると、香川は律儀にもアイコンを変更。続くツイートで「半沢直樹放送中は、カマキリ姿だとコメントに集中できない、という皆様のリクエストにお応えして、一時的にこのアイコンに差し替えさせていただきます」と事情を説明していた。

このファンサービスは多くのユーザーに衝撃を与え、同ツイートは7日23時時点で3万4,000件ものリツイートを記録している。

■どちらも裏切らない真摯さ

しかし一方で、カマキリ姿のアイコンに愛着を持ったファンがいることも事実。「あちらを立てればこちらが立たず」という何とも歯痒い状況になってしまった。

するとカマキリ派のファンにも配慮してか香川は、『昆虫すごいぜ!』が次回放送される21日に、期間限定でアイコンをカマキリに戻すと新たな公約を掲げている。

香川の提案を受け、ファンからは「カマキリ先生楽しみにしています!」といったコメントのほか、大量の昆虫の写真が寄せられていた。

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ)

秋山 はじめ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ