無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2020年版「秋トレンド」が決定♡マストな“8つ”のトレンドを大公開!

ファッション

2020年「秋トレンド」を予習♡

wear.jp

数多くのメゾンやブランドが提案する「秋トレンド」は、種類が多くて何を取り入れていいか迷いがち。今回は、早めに知っておきたい最旬トレンドから代表的なもの8つを選びました。

2020年秋の『8大トレンド』

1.ブラックカラー

wear.jp

高見えNo.1カラーとして人気の万能色「ブラック」。今シーズンはメイントレンドとして大注目のカラーで、エッジの効いたものからフェミニンまで、幅広いスタイリングに使われています。

ドレープデザインやフリルなど「ブラック」だからこそシックにまとまるコーデが一押し。スタイリッシュに決めるならエナメルブーツ、大人可愛く決めるならぺたんこシューズなどディテールで変化をつけましょう。

12Gドレープチュニック

LEPSIM

¥ 4,290

※2020年11月お届け予定の予約商品です。

商品詳細
12Gドレープチュニック
zozo.jp
商品詳細

2.ロマンティック

春夏に引き続き人気なのは、フリルやレース・チュールなどを使用したロマンティックなデザイン。多くのブランドが発売しているので取りれやすいのも魅力です。コーデの主役になれるブラウス類は、今秋のマスト。

コスパ服でも春夏から多く発売されているボリュームスリーブは、こんな風にベイカーパンツと合わせて甘辛に仕上げて。シンプルなボトムさえあれば、インパクト大のブラウスも楽にコーデ可能です。

タック入りバンドカラーレースブラウス

tiptop

¥ 4,950

商品詳細
タック入りバンドカラーレースブラウス
zozo.jp
商品詳細

3.ワイドパンツ

wear.jp

今秋やってみたいのは、ワントーンでまとめるワイドパンツのコーデ。センタープレスパンツ・チノパンツ・デニムなど、ゆるシルエットを選べば最旬スタイルになれます。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ