無料の会員登録をすると
お気に入りができます

クセになる味わい。セブンの冷凍コーナーにある「ビーフパイ」知ってる?

グルメ

セブン-イレブンの冷凍食品コーナーでミートパイを発見!

その名も「クラシックビーフパイ」。オーストラリアのミートパイブランド「FOUE'NTWENTY(フォーン・トゥエンティー)」の商品です。

首都圏、関西で販売

2019年春に日本に初上陸し、ポップアップショップやコストコなどで販売されてきましたが、2020年6月23日からより身近で手に入るようになりました。

なお、セブン-イレブンでは首都圏(東京、埼玉、千葉、神奈川)の約3300店舗、イトーヨーカドーでは関西店舗での取り扱いです。

記者は都内のセブン-イレブンの冷凍食品コーナーで発見! 価格は278円(税別)でした。

さっそく電子レンジで温めて食べてみます(500Wの場合は約4分)。

クリスピーパイは、外側はさくっと、中側はややしっとりとしていて、割るとアツアツとろとろの中具があふれてきます。オーストラリア産の牛肉や、玉ねぎ、トマトペーストなどによる中具はコクのあるビーフシチューのような味わいです。濃いめの味付けで、ビーフ感がしっかり感じられました。

温めた直後はアツアツなので、少し置いてから食べるのがおすすめです。

SNSでもじわじわと注目を集めており、

「セブンにあるクラシックビーフパイに激ハマり」

「肉!スパイス!というかんじで好き」

「美味しかった~ 何個でも食べられそう」

「しっかり牛肉が主張してくるのがいいなこれ」

「なんだかクセになる。ヤケドに注意!」

などと好評の声が寄せられています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ