無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カズレーザー、自費でPCR検査受けた理由に称賛相次ぐ 「他の芸人のことを…」

『とくダネ』PCR検査を受けたことを公表したカズレーザー。番組内ではその理由についても明かされており…。

エンタメ

11日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)にて、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが自費でPCR検査を受けた理由について告白。その内容に称賛の声が上がっている。

カズレーザー

■検査の結果を告白

カズレーザーがPCR検査の結果を公表したのは、8日午前のこと。自身のツイッターで検査結果が陰性だったことを明かし、続くツイートでは「これを読んでくれた方が一人でも多く、接触確認アプリをDLしてくれたらありがたいです。若手芸人はマジ全員入れて」と呼びかけている。

11日の『とくダネ!』ではカズレーザーがPCR検査を受けた背景に注目。ツイート内にも登場したが、どうやらカズレーザーは「若手芸人」に対して思うところがあって検査を受けたようだ。

関連記事:カズレーザー、マネージャーの陰の気遣いに感動 エゴサを使った秘策が天才的

カズレーザー、マネージャーの陰の気遣いに感動 エゴサを使った秘策が天才的

■安心させたかった相手が…

つい先日、カズレーザーと番組で共演した若手芸人の、新型コロナウイルス陽性が判明したという。「濃厚接触者の可能性は低い」ということから、番組および保健所からは検査を受ける必要がないと数日後に通知が来たが、カズレーザーは連絡が訪れる前に自費でPCR検査を実施している。

本人としては陽性反応が出た芸人を安心させたかったようで、検査を受けた理由について「真面目な子なんで、自分から誰かが感染したら嫌だなって気を病んでるんじゃないかと思って、『そんなことないよ』ってことを伝えたかったんです」とコメント。

あくまで「連絡先を知らなかった相手にSNSを通じて無事を知らせたかった」ことが同ツイートの目的だったため、「PCR検査の在り方」を主張する気はなかったとも補足している。

■感動の声相次ぐ

カズレーザーがPCR検査を受けた理由に対し、ツイッター上では「カズレーザー、めっちゃ優しいな」「若手芸人に対する思いやりがスゴい」「自分のことだけでなく、他の芸人さんのことを考えてるのことに感動した…」といった声が多数上がっている。

番組内では「若手芸人」として相手の名前は伏せられていたが、カズレーザーは8日にツイッターより、新型コロナウイルス感染が発表されたお笑いコンビ・レインボーのジャンボたかおに宛てた「早く元気になれ!」という激励のツイートを投稿していた。

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ)

秋山 はじめ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ