無料の会員登録をすると
お気に入りができます

重曹水の100均での作り方&使い方!カビ落としや油汚れに効果あり

重曹水とは、100均やスーパー、ドラッグストアで売られている「重曹」を水で溶いたもの。油やカビの汚れをよく落とすので、フローリングや台所、お風呂掃除に便利に使えます。さらには、消臭剤としての効果も!今回は、そんな重曹水の作り方と使い方をご紹介します。

100yen

重曹水とは? 100均で作れる!

重曹水とは、重曹の粉を水で溶いた水のこと。重曹は100均でも購入できます

重曹水とは、重曹の粉を水で溶いた水です。重曹は、100均やスーパーやドラッグストアで購入できます。

重曹は弱アルカリ性なので、皮脂汚れや油汚れなどの酸性の汚れを落とすのに適しています。そのため、重曹水と布巾があれば、こんな場所がきれいにできます。

驚くほど作り方が簡単で、幅広い使い道があるので、便利ですよ!

重曹水の作り方

重曹水は、キッチンにある道具で、簡単に作れます

重曹水の作り方はとても簡単です!

■必要なもの
■作り方
計量カップで量った水の中に重曹小さじ1を入れて混ぜます。ある程度溶けたらスプレーボトルに入れます。

溶かす手間を楽にしたい方は、40度くらいまでのぬるま湯にすると、溶かしやすくなります。また、スプレーボトルに水と重曹を入れてから振って溶かす、という手もあります。

水100mlに対して重曹は小さじ1程度

水は40度くらいまでのぬるま湯にすると溶けやすいです

重曹が溶けたらスプレーボトルへ
■重曹水は作り置きできる?
なお、特に夏場は水が腐りやすいので、作り置きはせず、その都度作ったほうがいいでしょう。「重曹水を作るのは面倒くさい」という方は、ダイソーで売っている重曹水スプレーがおすすめです。ダイソーで売っている重曹水は「二度拭きする必要がない」と書かれているので、その点も便利です。

なお、香りづけをしたい方は、アロマオイルを少量のエタノールで溶かしてから重曹水に入れてください。

ダイソーで売っている重曹水

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ