無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[編集部のひきだし]この夏、買い足したい「Tシャツ」編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。そんなひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、この夏、買い足したい「Tシャツ編」をお届けします。

ファッション

えってぃ

ベレー帽がトレードマークのminneスタッフ。自宅のベランダでの日光浴が日課。

暑い夏の味方といえば、やっぱりTシャツ。柄も形もさまざまなものがあり、ついつい毎年買い足してしまいますよね。今回はわたしがminneで見つけた、シンプルで合わせやすい、でもちょっぴり個性的なTシャツをこっそりご紹介します。

キツネとタヌキさんの「La pivoine ロールアップTシャツ」

アート作品のような、凛とした美しさを放つ芍薬が描かれたTシャツです。ゆるっとしたドロップショルダーやロールアップ仕様の袖が、女性らしさをさりげなくプラスしてくれます。

作品を見る

ブルーバナナスタンドさんの「パッキングテープ Tシャツ」

どこかにバナナが隠れた作品を制作している、ブルーバナナスタンドさんの作品です。パッキングテープをモチーフにしたユーモア溢れるデザインが魅力。カジュアルにデニムと合わせて着こなしたいですね。

作品を見る

BLUEWHITEさんの「Pinky Tee サンドカーキ」

フロントは無地、バックは80年代の名作映画をオマージュしたアートワークがステッチで表現されています。M~XLまでサイズ展開があるので、男女ともに着用が可能。あえて大きめのサイズを着るのもいいですね。

作品を見る

yamaa1さんの「『みあげる』 Tシャツ」

「見る人も想像の余地があるようなイラスト」を描いているyamaa1さんの作品です。ふとTシャツを見ると目が合いそうなイラストがGOOD。厚めの生地なので、洗濯してもよれにくいところがうれしいポイントです。

作品を見る
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ