無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋までお世話になります!おとな女子の「白TコーデSNAP」11連発

ファッション

まだまだ白Tが手放せない♡

夏のワードローブに欠かせない白Tは、晩夏から初秋にかけても大活躍!でもその反面、定番アイテムがゆえに、スタイリングがワンパターンになったり、人とかぶったりと、着こなしに悩む人も多いのでは?

そこで今回は、そんなお悩みを解決する「白TコーデSNAP」をお届けします。ロカリ世代の女性でも真似しやすい、大人バランスなカジュアルコーデを厳選しました。ぜひチェックしてくださいね。

おとな女子の「白TコーデSNAP」

①サイズ感がポイント「ミニマルスタイル」

wear.jp

ジャストサイズの白Tに、ウエストゴムのパンツを合わせた、リラックス感のあるコーディネート。足元はビーサン風のヒールサンダルで、さりげない脚長効果を狙って。スッキリまとめたヘアアレンジも◎。

②カラーパンツで秋を先取り

wear.jp

まだまだ暑い今の時期、色で秋を先取りするのはいかが?シックなパープルのパンツと合わせれば、カジュアルな白Tも大人ムードに着こなせます。

③差し色が映える「モノトーンスタイル」

白T×センタープレスパンツ×スニーカーで作る、シックなモノトーンスタイル。品の良さとカジュアル感のバランスが絶妙で、カジュアルが苦手な大人の女性にもおすすめ。スニーカーの差し色もポイントです。

④フィット&フレア

wear.jp

ジャストサイズの白Tとワイドパンツで作る、メリハリを効かせたコーディネート。大胆なワイドシルエットも、白Tのおかげでナチュラルな印象に。ヌーディーカラーのサンダルで、さりげない脚長効果をプラス。

⑤柄パンでマンネリ解消

wear.jp

定番スタイルに飽きたらぜひお試しいただきたい柄パン。一見難しそうなアイテムですが、ベーシックな白Tと合わせればなんなくクリア。着こなしの鮮度がグッと上がるのでおすすめです。

記事に関するお問い合わせ