無料の会員登録をすると
お気に入りができます

高橋真麻「ホラー」と表現した出産後の悩み 「仲間がいてよかった」と共感の声

高橋真麻が「本当にホラー」と表現した出産後の悩みに、共感する声続出している。

エンタメ

フリーアナウンサーの高橋真麻が20日、ブログを更新。出産後の悩みを告白し、共感の声が寄せられている。

高橋真麻
ブログ

■「バッサーバッサーと…」

今年5月に第1子出産を報告していた真麻。これまでに、初めての育児に対する喜びや苦労を明かしてきたが、この日は「抜け毛が凄すぎます」と出産後の抜け毛に悩まされていることを吐露した。

「本当にホラー。バッサーバッサーと抜けていきます 脱衣所や洗面所 掃除機をかけると、すごいです」と伝えていることから、相当な量の毛が抜けている様子。最後は「髪の毛に良い栄養って何だろう??」と記した。

関連記事:高橋真麻、3歳時の姿公開にファンメロメロ 「お人形さんみたい!」

高橋真麻、3歳時の姿公開にファンメロメロ 「お人形さんみたい!」

■悩みに共感する声

産後の抜け毛は「出産後脱毛症」とも呼ばれ、産後3~4カ月頃からはじまるといわれており、8カ月ほどから自然に回復するものだが、産後の抜け毛問題は多くの女性が悩まされている。

抜け毛の症状が出ているのは真麻だけではなかったようで、コメント欄には「仲間いてよかった」「ゾッとするくらい抜けますよね」「うちも、抜け毛に悩んでます」と、産後あるあるに共感の声が続々寄せられていた。

■他のママタレたちも

真麻と同時期に出産したママタレントからも、抜け毛の報告が。

4月に長女が誕生した上原さくらは、今月10日のブログで「1週間前くらいから、信じられないくらいの量が抜けます」と明かし「ホラーみたいに抜けますよ」と真麻と同じように表現。

安田美沙子は19日のインスタグラムで「最近かあちゃんは、産後の抜け毛がすごいです。2人目のほうが」とコメント。2月に第2子を出産した後の身体の変化についてつづっていた。

真麻は初めての出来事でショックを感じているかもしれないが、出産を頑張った「証」としてポジティブに受け止め、今後も育児に奮闘してほしい。

(文/しらべぇ編集部・RT)

RT
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ