無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シャトレーゼの新ブランド「YATSUDOKI」のカフェが超穴場!口の中でスゥーッととろけるフレンチトーストを食べてきた

素材にこだわったお手頃価格のスイーツが人気の菓子専門店「シャトレーゼ」から2019年9月にデビューした、都心型の新ブランド「YATSUDOKI」。以降、都内に続々と新店がオープンしており、カフェ併設店舗では、こだわりの素材を使ったさまざまなスイーツを味わうことができます。今回は大人のカフェデートにもピッタリな「YATSUDOKI銀座みゆき通り」をご紹介。魅力やオススメメニューを詳しくお伝えします!

グルメ

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

シャトレーゼ新ブランドのスイーツを味わいに!銀座デートで立ち寄りたい穴場店/YATSUDOKI銀座みゆき通り

こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。

今回ご紹介するのは東京メトロ・銀座駅から徒歩3分ほどのところにある「YATSUDOKI(ヤツドキ)銀座みゆき通り」。国内に約540店舗を展開している人気菓子専門店「シャトレーゼ」が手掛ける新ブランドのお店です。

ブランド名の「YATSUDOKI」は、シャトレーゼの契約農場がある山梨県の“八ヶ岳”や、末広がりの“八”、午後3時の“おやつ時”にちなんだもの。八ヶ岳高原の自然の恵みから生まれる上質なスイーツを提供しています。

シャトレーゼは郊外を中心に店舗を展開していますが、「YATSUDOKI」は都心を中心に出店しているのが特徴。2019年9月に第1号店となる銀座7丁目店をオープンさせて以来、自由が丘、北青山、白金台・・・とハイソでおしゃれなエリアを中心に着々と出店しています。

その中でもカフェが併設されているのは、都内では自由が丘店と、ここ銀座みゆき通り店だけ!さっそく、気になるお店の中をご紹介します。

入って右側にはスイーツのショーケースが設置され、洋生菓子や焼き菓子、マカロン、生チョコレートなど、約70種類ものバラエティー豊かな商品が販売されています。

ショーケースの反対側には、焼き菓子を詰め合わせたギフトボックスや自社ワイナリー直送のワインが並んでいます。

こちらは、シャトレーゼでも限られた店舗にしか置かれていない「樽出し生ワイン」。赤と白の2種類があり、専用の瓶(157円)を購入すると、その場で注ぎ込んでもらえます。次回からは瓶を持参すれば瓶代は無料です。

カフェでもオーダーすることができ(1杯418円)、その場合は写真のように樽から直接グラスに注いでくれます。瓶詰ワインでは味わえない、ワイナリーで飲むような無濾過のフレッシュな美味しさを楽しむことができますよ。

八ヶ岳の厳選素材、“日本名水100選”の水で作るスイーツの数々

ショップで充実のスイーツを見るだけでも楽しいですが、せっかく銀座みゆき通り店を訪れたのならぜひ立ち寄りたいのが、お店の奥にある全28席のカフェスペース。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ