無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう周りに振り回されない!左右されない自分を育てる方法って?

あなたは日頃、周囲の心ない言葉や態度に心がざわついていませんか? もう辛い思いをしたくないなら、そうした言葉に惑わされない自分を育てることから始めてみましょう。

2017年5月
ライフスタイル

私、どうして普通のことができないの?

“周囲の言動”に流され、自分を苦しめてない?

あなたは仕事や恋愛で周囲の人との違いに落ち込んだり、何気ない言動に傷ついたりしていませんか?

www.pexels.com

「私どうしてこんなことができないんだろう?」と悩んだり、「〜さんはなぜあんな言葉や態度を取るの?」と苦しくなっているなら、今こそそんな自分から抜け出すとき。

どんなことにも動じない“強い自分”を育てよう

そこで今回は他人に左右されない「強い自分」を作るために実践したいポイントをまとめてご紹介いたします。

www.pexels.com

ストレスや苦しい思いを溜め込む前に、ぜひ一度自分と向き合ってみませんか?

①:人と比べるクセをやめる

比べたところで他の誰にもなれない!

あなたは日常生活の中でついつい他人と自分を比べてしまっていませんか?「〜さんは上司に好かれている」「〜ちゃんの彼はいつも…してくれる」と他人と比べていてはあなたは一生自分の本質に目を向けることができません。

大切なのは、子供の時にきっと一度は教えられた「他の人と比べない」という基本に帰り、他人の言動をいちいち気にしないこと。比べて優越感や劣等感を感じるのは時間の無駄と自分に言い聞かせ、あなた自身に目を向けてみましょう。

②:友達付き合いで無理しない

苦しい関係、本当に必要ですか?

友達との付き合いの中で「無理している」と感じることが増えていませんか?もしその答えがYESなら、そろそろそんな友達と距離を置くとき。

www.pexels.com

友人を失うのは悲しいことですが、自分を苦しめて見失うのはもっと辛いもの。他人に左右されない強い自分を作るためには、時に自分の心に素直になって賢く取捨選択をすることも必要です。

記事に関するお問い合わせ