無料の会員登録をすると
お気に入りができます

フライングタイガーの肩掛け保冷バッグが最高 特殊な形がアウトドアにピッタリ

フライングタイガーコペンハーゲンでは、アウトドアに最適な保冷バッグが販売されていた。その魅力を紹介したい。

インテリア

暑さが厳しい日が続くが、8月はアウトドアに絶好な時期。デンマーク発の雑貨店・フライングタイガーコペンハーゲンでは、キャンプやバーベキューにぴったりな保冷バッグが販売されている。

フライングタイガーコペンハーゲン

■形が特徴的な保冷バッグ

こちらがフライングタイガーで販売されていた商品『保冷バッグ(6缶用)』(税込880円)だ。野球のバットを収納するケースのような形をしている。

この商品は、その名の通り350mlサイズのアルミ缶がちょうど6本収納できる。また、ショルダーストラップがついているため、肩にかけて持ち運ぶことが可能だ。

関連記事:洋服の青山、保冷剤マスクのひんやり感が最強 灼熱の大地・熊谷でも優勝できる

洋服の青山、保冷剤マスクのひんやり感が最強 灼熱の大地・熊谷でも優勝できる

■その使用感は…

実際、『保冷バッグ(6缶用)』に350mlサイズの缶ビールを6本収納し、使用してみた。すると、バッグを肩から掛けているためだろうか、缶ビールの重さが上手く分散され、体感的に本来の重さより軽く感じた。また同様の理由で、荷物を持つ際に「両手が埋まってしまう」というストレスも排除できる。

もちろん、保冷性能も充実しているため、かなり使い勝手の良い商品と言えるだろう。

■万能キャリーバッグ

また、フライングタイガーには『保冷機能付きキャリーバッグ』(税込2,420円)というアウトドアにぴったりな商品も。

こちらの商品は車輪がついており、キャリーケースのように引いて運べるといった優れものだ。ビール缶6本にパイナップル、卵1パックに1Lサイズの調味料を入れても余裕があり、かなりの容量を収納できる。

今回紹介した商品を使えば、夏のレジャーをより快適に行なえるに違いない。この夏、アウトドアを楽しむ予定がある人は、一度フライングタイガーを覗くことをオススメしたい。

(取材・文/しらべぇ編集部・北田力也)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ