無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無印の「非常時セット」便利かも。普段から使って補充、だから忘れない。

インテリア

無印良品では、2020年8月27日から「くらしの備え」を意識した「いつものもしもセット」を販売しています。

非常時にだけ使える防災用品セットではなく、ふだんから使えて災害時にも役に立つ商品をセレクトしているのが特徴です。

いつもも、もしもの時も

「いつものもしもセット」は、「備える・持ち出す・携帯する」という3つのシチュエーションに合わせた内容でラインアップされています。

・「携帯セット」(1690円)

「ハンカチ、救急絆、除菌シート、EVAケース(ファスナー付き)、家族で決めておく連絡のルール、2枚組三層マスク」の6点セット。非常時にも役立ち、デイリーユースできそうなアイテムばかりです。

日常的に使い、無くなったら買い足すを忘れずにしておけば、いざという時も安心です。

またハンカチは、さまざまな活用法を教えてくれるイラストが描かれたデザインです。

・「持ち出しセット」(3990円)

上記6点に「耳栓(ケース付き)、大判ボディシート、コンパクトヘッドライト、エマージェンシーシート、撥水サコッシュ」を加えた11点セット。

おでかけや旅行でも使えるアイテムがセレクトされています。

こちらも旅行に持っていって無くなったものを買い足すで常に「安心」が手に入ります。

・「備えるセット」(5490円)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ