無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アシックスがランナー向けマスク開発 呼吸がしやすさを追求、9月中旬発売

ライフスタイル

スポーツブランドのアシックスは、ランナー向けマスク「ASICS RUNNERS FACE COVER(アシックスランナーズフェイスカバー)」を開発しました。

2020年9月中旬から、アシックス直営店、アシックスオンラインストアなどで販売する予定です。

ゴム紐は後頭部で調整

ランニング中に呼吸がしやすいよう、マスク本体と口の間に適度な空間をもたせた立体設計を採用しています。

マスク本体は2層構造で、トップレイヤー(外層)は、マスク内にこもった熱気を吸収し乾燥させることで不快なムレ感を軽減。一方、ボトムレイヤー(内層)は、マスク下部にメッシュ素材を配し、呼気を下方に排出する構造にすることで、飛沫の拡散を抑制しながらマスク内の通気性を保てるように追求したといいます。

また、トップレイヤーには、リサイクルポリエステルを約31%配合した、抗菌加工を施した速乾性に優れた素材を採用しています。

マスクの紐にもこだわっています。両サイドのゴム紐を耳元ではなく、後頭部で止めます。緩さを調整できるので、顔にフィットします。

希望小売価格は3800円(税別)。カラーはピーコート、サイズはLサイズ(高さ約13.8㎝×幅約21.6㎝)のみです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ