無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏は明るくしたくなる♡オシャレな初夏の髪色カタログ

夏は髪の毛を明るくしたくなる季節。明るい髪色は、朝日に照らされて髪の毛を軽やかに見せてくれます。とっておきのヘアカラーで、夏へのイメージチェンジの参考にしてくださいね♡

2017年5月
ヘアスタイル

夏は髪色を明るくしたくなる♡

hair.cm
スタイリスト 木下喜貴さん / ciel by afloat

夏は明るい日差しに誘われて髪色を明るくしたくなる季節です。髪色を明るくすることで、髪の毛が軽やかに見えるだけではなく、気分も明るくなりますよね。

hair.cm

とっておきのヘアカラーで、より楽しい夏が過ごせるよう、お気に入りの夏カラーを見つけてくださいね♡

スタイリスト 高橋忍さん / nanuk渋谷店(ナヌーク)

ワンブリーチで外国人風ヘアカラー

hair.cm
スタイリスト 佐脇 正徳さん / LOAVE AOYAMA

1度ブリーチして髪全体を明るくしてからカラーリングすることで、本来よりも強く色味を発色させるダブルカラー。アッシュやグレーなど本来は出にくい色味でもキレイに発色させることができます。

hair.cm
スタイリスト 白川 知博さん / KEYMAN

ワンカラーの色味に満足していないなら、夏こそワンブリーチで、華やかなカラーを再現しましょう♡

透明感の高い涼しげカラー

hair.cm
スタイリスト ayami takahashiさん / ROVER

透明感を高めてくれる寒色系のカラーは涼しげな夏カラーにピッタリ。ショートからロングまでどんなレングスでもカラーリング可能なカラーです。

hair.cm
スタイリスト 阿部 将明さん / theBRIDGE

肌が持つベースカラーに合わせて、赤みや青みを調節して、自分にピッタリのオリジナルカラーを調合してもらえば、肌色をキレイに見せてくれる効果も発揮する優秀カラーです。

hair.cm
スタイリスト 藤田恵子さん / BEAUTRIUM 表参道店

また髪の毛がパサついて見えやすい夏でも、艶感の高い美しい髪色に見せてくれるのが透明感の高いカラーのいいところ。寒色系カラーなら強い日差しの中でもダメージ知らずです。

普段より少しだけ明るくなるカラー

hair.cm
スタイリスト 佐脇 正徳さん / LOAVE AOYAMA

普段は黒髪派でも、夏はちょっと髪色を明るくしたいと思うものですよね。そんなときにはギリギリ地毛に見えるくらいのトーンでヘアカラーを行うのがおすすめです。

hair.cm
スタイリスト 佐脇 正徳さん / LOAVE AOYAMA

赤みのないベージュや寒色系カラーをのせれば、透き通ったよう柔らかいシルエットへと変化します。少し髪の毛のトーンを上げるだけでも、髪の毛に動きと艶がプラスされ、見た目の印象も軽やかになります。

hair.cm
スタイリスト 佐脇 正徳さん / LOAVE AOYAMA

大幅に変えなくとも、全体の印象に変化を与えてくれるのがヘアカラーのいいところ。顔色を美しく、肌をきれいに見せる効果もアップします。

バラエティに富んだ夏のベージュカラー

hair.cm
スタイリスト 佐脇 正徳さん / LOAVE AOYAMA

今年の夏は明るいベージュカラーがトレンド入りしそうな予感。緑みのあるオリーブベージュや、イエローベージュ、青みのあるアッシュべージュなども注目のカラーです。

hair.cm
スタイリスト 藤原尚人さん / ami[e]

薄い茶色をベースとなっているベージュカラーは、それ単体でも美しくクリアに発色しますし、他の色味とのブレンド次第でさまざまなアレンジができます。

hair.cm
スタイリスト 佐脇 正徳さん / LOAVE AOYAMA

また、明るいトーンでも下品に見えないのがベージュカラーのいいところ。まるでヨーロッパの女の子の地毛のような柔らかさとナチュラルさを持っています。

hair.cm
スタイリスト 祖父江基志さん / NOESALON

髪色を明るくしたいとは思うけど、下品な髪色は嫌。という大人な女性でもトライしやすいベージュカラー。トーンや色味の強弱を調節しながら、自分にあったベージュカラーを見つけてください♡

hair.cm
スタイリスト NARUOKAさん / LOUIMADNA

特にショートからミディアムまでのレングスにおすすめです。太陽の光にカラーが反射して、毛先をより軽やかに見せてくれるでしょう。

ヘアアクセとの相性も抜群

hair.cm

ベージュカラーはヘアアクセサリーとの相性も抜群です。簡単な三つ編みヘアアレンジもゴールドのアクセでおしゃれ度をアップさせましょう♡

ひと味違う、テクニックカラー

hair.cm
スタイリスト 兼井 遼さん / wille

通常のカラーにハイライトやグラデーションを加えてデザインするテクニックカラー。カラーの工程に一工夫を加えることで、外国人風や自分だけの個性的なカラーを表現することができます。

hair.cm
スタイリスト 祖父江基志さん / NOESALON

大胆にハイライトを入れたり、ホイルワークで明るい部分を作れば、まるで海外の女の子のような個性的なヘアスタイルに。

hair.cm
スタイリスト KENTOさん / NOESALON

ハイライトには髪色全体を明るく見せたり、動きを出したりする効果もあります。普段のカラーに何枚かハイライトを入れるだけでも、髪色の印象はグッと変化します。

夏カラーで楽しむ夏♡

hair.cm
スタイリスト 祖父江基志さん / NOESALON

いかがでしたか?ぜひ参考にしてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ