無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マネしたら即今っぽ♡垢抜け顔になれる「超時短こなれメイク」

誰でも時間がかかってしまう毎日のメイク…。寝坊した時などは、とにかく楽したいですよね。しかし時短メイクだと、テキトーで雑な仕上がりになってしまうことも。そういう場合はあえてシンプルなアイテムを使って失敗を防ぐのがコツ♡今回は、時短ながらも垢抜け感のある顔を作るトータルメイクの方法をご紹介します。

メイク

1番最初にリップを色付けしておこう

まずフルメイクをしている間に唇の色付けをするため、ティントタイプのリップを塗っておきます。

dasique ウォーターグロスティント/#02 Rose Dahlia

こちらは塗って数秒おくだけでしっかり唇に色がついて落ちないティントリップ。

ティントタイプなら、他のパーツメイクをしている間に色づくので、唇を舐めても拭いても塗り直す必要が無いんです。

眉メイクは焦り禁物!

全てのメイクの中でも眉毛は顔の印象を一番左右するパーツなので、時短だからといって焦りは禁物。

眉毛を作る過程は丁寧に、使うアイテムを厳選して少しでも無駄な手間を増やさないようにします。

時短になる工夫としては、以下の2つがオススメです。

眉ティントなどで元々の地肌に色を付けておく

自分の眉毛の色を脱色しておく

上記どちらかが普段からできていれば、眉に色を乗せる工程を減らせてメイクの時短になります。

アイブロウで使うアイテムは、ペンシルタイプよりパウダーかチップ型であることがポイント♡

ふわっと色を乗せられるほか、細かい作業が必要ないので失敗しにくいんです。眉尻などの細い部分だけペンシルを使って描きましょう!

今回使うアイテムは2つ。

セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー/02ナチュラル
セザンヌ 超細芯アイブロウ/03ナチュラルブラウン

垢抜ける眉の描き方のコツはなるべく平行に描くこと。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ