無料の会員登録をすると
お気に入りができます

受け身の女性はモテる!?年下男性からのアプローチを引き出すひと言

男性は、女性にアプローチするタイミングを伺っていることも。誘いやすいような雰囲気作りを心がけましょう!

恋愛・結婚

女性の年齢に関係なく、恋愛では自分がリードしたいと思っているのが男性というもの。年下男性との恋愛を進めるコツは、相手がリードしやすいように、アプローチを上手に引き出すことがポイントなのだとか。

fumumu取材班が、年下男子からのアプローチを引き出す一言について、経験女性たちに詳しい話を聞きました。

①たまには息抜きしたいな~

「年下男性との会話中に、タイミングを見計って『たまには息抜きしたいな~』と言って、相手の反応を探っています。
『ですよね~』などの“共感”を示す反応が返ってきたらチャンス! 『○○くんは、息抜きに何してるの?』と話を振り、『お酒を飲む』などのような具体的な答えを聞き出すのがポイントです。
『○○くんと一緒に飲んだら楽しそう』などと続ければ、脈ありの場合、確実に食事に誘ってもらえます」(30代・女性)

関連記事:年上からは全くアプローチされないのに… 年下にモテる女性の特徴

②外出が気持ちいい季節になったね

「年下男性から年上女性をデートに誘うのってハードルが高いらしいです。なので、誘いやすいように、『外出が気持ちいい季節になったね』みたいな一言を言いながら、『どこかに出かけたい』というオーラを全面的に出しています。
脈ありの男性なら、『今度、どこかドライブでも行きますか?』みたいに、自然に誘ってきてくれるはずです」(30代・女性)

③○○くんのおかげだよ

「企画書の作成がなかなか終わらず、1人で残業していた時のことです。出張先からの帰りでたまたま職場に寄った後輩男性とたまたま一緒になり、流れで軽く食事に行きました。
私を労ってくれる彼に対して、『○○くんたちが頑張ってくれているおかげだよ』と返したら、『先輩のためなら…』と、いい感じの雰囲気に。
相手に対して特別感のある一言は、きっといい呼び水になりますよ」(30代・女性)

「飲みに行かない?」とか「デートしようよ」などのように、年上女性からの直接的アプローチは逆に警戒されやすいそう。

これららの一言を参考に、さりげなく男性からのアプローチを引き出したいものですね。

(文/fumumu編集部・志都)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ