無料の会員登録をすると
お気に入りができます

垢抜けには季節感がマスト♡こなれた秋っぽ顔を作るメイクテク

こんにちは、mimiです。皆さんは夏のメイクのままでいたりしませんか?秋といえば深みのあるカラーが気になりますよね。今回は、秋メイクにオススメなアイテムを使って作る、こなれ感のあるメイクをご紹介します。

メイク

秋っぽアイメイク

使用アイシャドウ

ヴァントルテ MSアイズパレット フォギーテラコッタ

まさに秋といったカラーが詰まったパレット。ゴールド・ブラウン・ハイライト・テラコッタと、最強の今っぽい秋配色です。

アイシャドウの塗り方

① Cのハイライトカラーを目の周りにぐるっと乗せる

② Bのブラウンを二重幅と下まぶたに乗せる。この時下まぶたの三角ゾーンは埋めないように!少し空間をあけると抜け感が出ます。※ブラウンを先に仕込むと、次に乗せるカラーの深みが自然に増します。ちょっと明るいかな?と思うカラーでも簡単にトーンを下げることが出来るので、覚えておいて欲しい簡単テクです。

③ Dのテラコッタカラーを先程ブラウンを乗せた場所に重ねてぼかす。上まぶたは上方向に、下まぶたは横~下方向に!ふわふわ~とぼかして下さい。

④ Aのゴールドを目頭に乗せる。

使用アイライナー&マスカラ

(画像上)アイライナー:ヴィセリシェ カラーインパクト リキッドライナー OR240
(画像下)マスカラ:ペリペラ インクカラーカラ 05

オレンジブラウンのリキッドアイライナーとボルドーブラウンのマスカラ。どちらもヴァントルテのアイシャドウとの相性が抜群な上、抜け感を出すことができます。

アイライナー&マスカラのメイク方法

アイライナーは目じりにのみポイントで入れることで、抜け感のある仕上がりに!逆三角形のような形に入れると目尻のみでも存在感が出て可愛いです♡

マスカラは優しい赤みブラウンカラーを選ぶと、全体がまとまります。上下しっかりめに塗ってることで縦幅拡張効果で目が大きく見えます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ