無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あれもこれも隠さないで!100均グッズを使った「見せる収納」テクニック

スペースを有効活用するための無駄のない収納が人気ですが、あれもこれも全部隠さず、お気に入りのアイテムを、あえて見せる簡単&低コストの「見せる収納」でインテリアにメリハリをつけてみましょう。

100yen

あれもこれも隠しちゃってない?

100均グッズでできる「見せる収納」術

お部屋をスッキリ見せたいからとあれもこれも全部収納してしまい、いざ使う時にやっぱり不便かも?と感じた事はありませんか。よく使う物、お気に入りの雑貨などはあえて見せる事でインテリアにメリハリがつきます。

そこで今回はいかに低コスパ&簡単リメイクの100均アイテムを使った、「見せる収納」術でおしゃれに見せられるかをご紹介しましょう。

アイデアは無限大・すのこ

キッチンの見せる収納に

DIYではすっかりお馴染みのすのこは自分流の収納にリメイクできるのが魅力ですよね。すのこを壁に貼り付けてフックや板などを取り付けて棚を作ればお料理の効率も上がりそう。

instagram.com

すのこと木箱を組み合わせてミニ棚に。毎日使うアイテムなどをささっと取れると家事の時短にもつながりますね。

100均DIYしてみました!セリアの塗料は色がきれいと聞いていましたが、今回使った2色とも本当に良い色です。
www.instagram.com

マガジンラックとして

ヴィンテージ調にペイントしアイアンバーを取り付けてマガジンラックに。お気に入りの雑誌やアートを飾れば素敵な見せる収納に変身!

家事スペースも可愛くディスプレイ

キッチン横のスペースや作業用の空間にお気に入りのアイテムをディスプレイして、家事の合間の癒し空間を作るのはいかがでしょう。

instagram.com

タオルやコップをかけて実用的に

すのこを壁に取り付けてタオルやコップなどをディスプレイすれば、見せる収納として可愛いだけでなく使いやすさも抜群です。コンパクトなスペースだからこそ壁の有効活用が活きていますね。

記事に関するお問い合わせ