無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アクセやインテリア小物も簡単DIY♡「マクラメ編み」を徹底解説!

紐を使ったナチュラル小物は、夏ならでは!マクラメ編みをマスターして、ミサンガやプラントハンガーなどをDIYしてみませんか?

2017年8月
DIY

「マクラメ編み」で小物を作ろう!

Media?size=l
instagram.com

様々な種類の紐を、結んだり編んだりして編み目や模様を作っていくことを“マクラメ”といいます。紐さえあれば手で簡単に編むことができるので、初心者にもおすすめの手芸方法です。

Media?size=l
instagram.com

石や小瓶を包んでアクセサリーにしたり、ハンギングプランターのアイテムとして活用することができます。

マクラメの基本!簡単な編み方

Media?size=l
instagram.com

マクラメ編みの基本的な編み方をご紹介します。他にも色々な編み方がありますが、初心者でも簡単に取り組みやすい編み方をピックアップ!
*今記事では、「編み」ではなく「結び」という表現で紹介させていただきます。

1.平結び

Media?size=l
instagram.com

ブレスレット製作に用いられることが多い平結びは、初心者も簡単に作ることができるのでオススメです。

[結び方]
①まず、左の紐、中心の芯、右紐と分けます。左紐を、輪をつくるように芯の上に置きます。
②右紐を左紐の上に。
③右紐の端を持ち、芯の下→左紐の輪の中へとくぐらせます。両端を引っ張ります。

④右紐を芯の上に置きます。
⑤左紐を右紐の上に。
⑥左紐の端を持ち、芯の下→右紐の輪の中へとくぐらせます。
⑦両端を引っ張ります。①~⑦で1セットとなります。

動画でチェック!「平結びミサンガ」の作り方

ダイソーのブレスレットコードを芯にした作り方です。刺繍糸でもしっかりとしたブレスレットに仕上がります。

2.タッチング結び

結び目が片側にくるタッチング結びも、覚えれば簡単です。リングに結びつけたりもできる手法なので、習得すると創作の幅が広がりますよ。

[右タッチング結び・結び方]
①右に紐、左隣に芯がくるようにします。紐を芯の上→芯の下を通るように配置します。
②上に引き上げます。
③次は、紐を芯の下→芯の上を通るように配置。
④引き上げます。1~4までで1セットです。

動画でチェック!「タッチング結びミサンガ」の作り方

タッチング結びの応用編。左タッチング結び、右タッチング結びを交互に繰り返していく作り方です。

3.ねじり結び

Media?size=l
instagram.com

結び目が螺旋状になるねじり結び。ユニセックスなデザインだから、色違いで作って彼とペアで身につけてもいいですね。

[結び方]
①左紐、芯、右紐に分けます。
②左紐を芯の上に置いたら、右紐を左紐の上に置きます。
③④右紐の端を持ち、芯の下→左紐の輪の中へ通します。
⑤⑥両端を持ち、引き締めます。
⑦結び目が半回転したら、左右の糸を入れ替えて結びます。
①~⑦を繰り返します。

動画でチェック!「ねじり結びブレスレット」の作り方

ダイソーのワックスコードに、リリアンコードをねじり結びしながら結びつけています。サテンのような手触りが楽しめる、頑丈なつくりの組紐風ブレスレットに仕上がります。

4.フレーム結び

マクラメでは紐を結んで天然石などを包み込む編み方があります。今回は、フレーム結びの中でも簡単なやり方をご紹介します。上で紹介した「タッチング結び」の応用編です。

[結び方]
①紐を2本用意。どちらも2つ折りにして、上から1.5cmぐらいのところをバインダーに挟みます。
(左タッチング結び&右タッチング結びをしたら、糸を交差し、またタッチング結びを繰り返すやり方です。)
②~④左タッチング結び。
⑤右タッチング結び。
⑦⑧糸を交差させて、左タッチング結び右タッチング結びをします。

⑨繰り返すとこのような編み目になります。
⑩バインダーから外し、糸通しを使って通し口に紐を通します。
⑪石を入れ、糸を引き締めます。
⑫残った糸でチェーンの通し口を作ります(平結び)。
⑬平結びを2つに折り、短い紐で2回結びます。
⑭布用ボンドで固定します。

⑮まとめ結びをします。片方の紐を◯を描くように折ります。
⑯もう片方の紐をぐるぐる巻きつけ、輪の中へ通します。
⑰輪を作った紐の端を引っ張り、引き締めます。
⑱ボンドで固定したら出来上がりです。

動画でチェック!「フレーム結び」

見た目は高度ですが、仕組みさえわかってしまえば簡単です。

おしゃれなマクラメアレンジ

①夏アクセに!定番ブレスレット

Media?size=l
instagram.com

編み方で印象が変わるので、重ね付けも楽しめます。夏ならではのカラーをチョイスして作るのも楽しいですね!

②ちょっとエスニックに♡石包みネックレス

Media?size=l
instagram.com

加工されていない天然石は、形や大きさが様々。天然石を使ったアクセサリーDIYは、どんな形にも対応できる「フレーム結び」をマスターすれば、このような高度な石包みアクセサリーも作れるかも!

③ピアスも可愛い

Media?size=l
instagram.com

ピアスフープに結びつけていけば、オシャレなピアスに。耳元で揺れるフリンジが大人っぽい可愛らしさを演出してくれそうです。

こちらで購入できます♡

④キッズ用指輪に

平結びで指輪が簡単に作れます。金属不使用なので、お子様でも安心して身につけることができます。

ヘンプコードでつくるキッズ指輪の作り方

⑤プラントハンガーでナチュラルインテリア

Media?size=l
instagram.com

インテリアに欠かせない観葉植物。ただ飾るだけでなく、上から吊るす方法もあります。そこでよく使われるのが、マクラメ編みで作られたハンギングプランターです。

⑥ロープタペストリー

Media?size=l
instagram.com

マクラメ編みでタペストリーを作ることもできます。簡単な材料で作っているのに、とてもオシャレですよね。一見複雑そうですが、結び方をミックスさせているだけ。下の動画を見ながらDIYしてみてくださいね。

動画でチェック!タペストリーの作り方

間隔を開けて平結び→ななめ巻結びを繰り返していくだけ。これぐらいの幅であれば、ブレスレットより簡単に作ることができますよ。

覚えれば楽々!夏のDIYに挑戦しよう

Media?size=l
instagram.com

夏っぽさ全開のマクラメ編み。素肌に似合うミサンガブレスは夏ならではですよね。最初は難度を懸念するかもしれませんが、慣れれば簡単なんです。ぜひ簡単な結び方を覚えて、夏のDIYに挑戦してみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ