無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「一匹狼」がモテる理由

「一匹狼」と聞くと、どんな人をイメージしますか? どことなく孤独なイメージがありますが、恋愛コラムニストの藤本シゲユキさんいわく「一匹狼は自分軸がはっきりとした人」なんだとか。今回は一匹狼の特徴や恋愛傾向、モテる理由を教えてもらいました。

恋愛・結婚

なので、自分の人生を切り開くために攻めるのが一匹狼で、守る生き方をするのが孤独になる人です。

男女に共通する「一匹狼」の特徴3つ

ここでは、そんな一匹狼の3つの特徴について解説します。

(1)自分軸がある

自分の基準やルール、信念や信条があるのが一匹狼です。

「自分はこう在りたい」「こんな生き方はしたくない」というのが明確になっていますね。

だから好き嫌いもはっきりしています。

(2)いざという時は戦う

ここでいう戦いとは、他者との衝突を恐れずに意見や指摘をすることです。

自分を貫くために戦う時もあれば、理不尽な物事に立ち向かうために戦うことがあるのも一匹狼の特徴。

たとえ組織に属している身であっても、嫌なことは嫌だとはっきり言い、納得がいかないことがあれば上の人間にガンガン噛み付くこともできます。

(3)どことなく影がある

一匹狼は、深い悲しみや傷付いた過去を背負い乗り越えている人が多いです。

彼ら彼女らは、幼少期に不遇な経験をしていたり、ひどい裏切りに遭ったりしていることは珍しくなく、生きてきた中で「サバイバル能力」を身に付けたケースもよくあります。

つまり、「誰も守ってくれないから自分の身は自分で守るしかない」と思っている人が多いですね。

前述した孤独になる人の多くは、自分を守るために傷付くことを避けて生きるのに対し、一匹狼は、傷を乗り越えて強くなったから、いざという時に戦うことができます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ