無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「雰囲気美人」の共通点9つ

ライフスタイル

あなたの周りには、「特別容姿が整っているわけではないけれど、何となく美しい」といった印象を持つ女性はいませんか? それは、雰囲気美人です。今回はコラムニストのにらさわあきこさんに、雰囲気美人の共通点やそうなるにはどうすればいいのかを解説してもらいます。

(3)しゃべり過ぎない

そして、しゃべり過ぎないというのも特徴の一つ。「私が、私が……」というふうに、主張してばかりいるようなタイプは少し幼く見えるもの。大勢の前では、「聞かれたら答える」程度の情報しか出さないので、どことなくミステリアスな雰囲気を醸し出します。

意見がある時はしっかり主張しますが、自分の全てを開示するわけではありません。「もっと知りたい」「近づきたいな」と思わせてくれる余白を持っています。

雰囲気美人の芸能人って?

では、想像しやすいように代表的な雰囲気美人の芸能人を紹介します。

(1)蒼井優さん

まずは、女優の蒼井優さんです。髪や肌がきれいで、シンプルな洋服が似合う蒼井優さんは、雰囲気美人の代表格。

笑顔が似合う印象ですが、群れて大はしゃぎしているというイメージは無いですよね。何となくミステリアスで、一人で何でもチャレンジしていきそうな芯の強いイメージがあります。

また、凛とした姿はいつ見ても美しく、「どこを見つめているのかな?」とその瞳から目が離せなくなります。自分を持っているというあたりも、正統派の雰囲気美人といえるでしょう。

(2)多部未華子さん

2人目は、最近ますますきれいになったと評判の多部未華子さん。たまごのようなつるつるフェイスに、くるくるとよく動くかわいらしい瞳。美しいストレートヘアの印象が強い多部さんも、雰囲気美人という言葉がぴったり。

愛想が悪いわけではないけれど、自分のことを話し過ぎない。知的な印象を感じさせてくれるのも、雰囲気美人の証です。

(3)黒木華さん

そして最後に、黒木華さんです。主演のドラマ『凪のお暇』では、自信の無かった女の子が自分らしく生きる力を付けていく過程をリアルに見せてくれました。

内面の輝きが服装や髪型の変化と相まって、美しさを加速させていく……。それは、誰もが努力次第で雰囲気美人になれるということを教えてくれるようでもありました。

まっすぐな瞳から想像される「まっすぐな生き方」は、女性なら誰もが憧れる部分です。

雰囲気美人になる方法

最後に、雰囲気美人になるためにすべきことを紹介します。雰囲気美人を目指すなら、ぜひ試してみてください。

(1)透明感と清潔感を手に入れる

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ