無料の会員登録をすると
お気に入りができます

Georgeさんが提案! フェミニンマスクにはピンクのワントーンメイクで大人の可愛さアップ

メイク

6 Dのマスカラを根元からたっぷりつけて、目力を強調させる。ツヤ感が出せるAのチークをブラシで頬全体に薄くのせて、血色感を出す。

顔がぱっと華やかになるレースのマスク。ピンクメイクに白ニットでレディな気分

タートルニットトップス¥20,000/バイオレットルーム(シップス 渋谷店) 下に着たカットソー¥23,400/タナカ(シップス 渋谷店)

清潔感があって女性らしさが出せるレースのマスクは、オンの日もオフの日も活躍しそう。ピンクの目元が引き立つように、優しい印象の白のニットで爽やかにコーディネート。

リップを塗るなら…

目元に合わせてソフトマットなピンクの唇に

右のピンクベージュのリップを唇全体にラフに直塗りし、さらに左のレッド系のリップを中央のみ重ねる。2色使うことで、唇に立体感が増し、マスクでリップの色味が落ちにくくなる効果も。(左)植物由来のオイルを配合し、マットなのに乾燥しにくい。ビビッドに発色して、塗りたてが続く。リアルカラー マット リップスティック 8 ¥1500/イニスフリー (右)なめらかな塗り心地で縦ジワをキレイにカバー。セミマットな仕上がり。ミューリーロマンス ベターリップトーク ベルベット PK015 ピンクグラス ¥1300/エチュード(オンライン・ロフト数量限定発売)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉(モデル)、久々江 満(静物) ヘア&メイク/George スタイリング/柿原陽子 モデル/泉 はる 取材・文/佐久間千絵 構成/佐藤 陽

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ