無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

気になる彼を意識させる♡自分からできるスキンシップ10選

これから気になる彼とデート!少しでも意識してもらいたいけれど、一体どうすればいいの!?そんな悩める女性に送る、デートでしたいスキンシップのいろはを紹介します。

恋愛・結婚

5. 自然に人混みで密着する

そうは言っても、歩いている時に肩が触れ合うくらい近づくなんて無理!という方もいますよね。そんな方はイベントなどの人混みに行くと自然に距離を縮めることができますよ。

少し近すぎるかな?という距離でも、違和感を感じにくいのが最大のポイント。普段イライラしてしまいがちな人混みも、彼にスキンシップをするチャンスです!

6. 食べものを共有する

レストランやカフェに行ってご飯を食べるのは定番のデートですよね。その時に料理をシェアして同じ物を食べたり、彼の食べているものを一口もらってみたりしましょう。

食べ物をシェアして楽しむことで、距離が縮まること間違いなしです。

7. 写真をとる時に一気に距離をつめる

せっかくの気になる彼とのデート、写真に残したいと思う方は多いのではないでしょうか。写真をとる時には、ぎゅっと顔を近づけて彼との距離を縮めましょう。写真を撮るためなら距離を詰めやすいですよね♡

8. レストランで距離を詰める

レストランで座っている時、足が不意に当たってしまった、なんてことありますよね。それを逆手に取って、いたずらのようにツンツンとしてみましょう♡相手に意識させるだけではなく仲を深めることができますよ。

9. 映画で気になる相手へのタッチ

映画でのデートだと自然と距離が近くなります。そこで有効なのが、触れそうで触れないということ。手すりに手を置く時も、“触れそうで触れない”を保つことで相手にもっと意識してもらえるんです。

暗いところだと、人の五感が敏感になるといわれています。暗闇で彼をもっとドキドキさせましょう♡

10. お酒で積極的なスキンシップを

お酒が入り、お互いの距離が自然と近くなった時はチャンスです。もっと彼に近づいたり、軽く触ってみたりして、いつもより積極的にスキンシップを取りましょう。

記事に関するお問い合わせ