無料の会員登録をすると
お気に入りができます

低身長のおしゃれさんから学ぶべし!ロング&ワイドパンツ攻略法8選

低身長だとワイドパンツやロングパンツは合わせづらかったりしますよね。今回はそんな低身長さんにむけたおしゃれロング&ワイドパンツコーデを紹介します。

2017年8月
ファッション

低身長でもおしゃれを楽しみたい!

wear.jp

身長が低い方の中には、バランスが気になってなかなかワイドパンツに挑戦できない、という方も多いのではないでしょうか。でも身長を気にせずおしゃれを楽しみたいですよね。そこで今回はaround150cmのおしゃれさんのコーデを参考に、コーデのコツを8つお教えします!

1.トップスはコンパクトにまとめる

最初のポイントは、トップスにすっきりしたものを持ってくること。

wear.jp

ワイドパンツは特にふんわりとしているので、トップスにすっきりとしたものを合わせることで、軽さを強調できて視線を上に集めることができます。

wear.jp

2.トップスをインする

トップスをインするとウエストラインを強調することができるので、ワイドパンツとあわせても重すぎない印象を作ることができます。

wear.jp

ゆるめのトップスと合わせる時には、トップスをインすることはマストです!ゆるすぎると、トップスとパンツ両方でゆるい印象になってしまい、だぼっとしてしまうのでメリハリをつけるという意味でも大切です。

wear.jp

3.トップスを前だけインする

長めのトップスをワイドパンツと合わせるのは低身長さんにとっては難しいですよね。でも前だけインすることで、バランスよくワイドパンツと合わせることができるんです♡

wear.jp

前だけをインすると全体をインするよりも女性らしい印象を出すことができるのも魅力の1つ。インをするときにはベルトを使うとよりウエストを強調することができます。

wear.jp

4.デザインのあるトップスを選ぶ

トップスに柄のあるものや袖にデザインのあるものを選ぶのもポイントです。こうすることで、自然と視線が上に集まるので、低身長さんでも身長を強調することなく合わせることができます♡

wear.jp

色のあるトップスでも上に注目させられます。また、袖がふんわりとしたデザインのものは、それだけでも目を惹くことができますよ。

wear.jp

5.ウエストにデザインのあるものを選ぶ

ワイドパンツでもリボンなどのデザインがついているものを選びましょう。ウエストを強調できてボリュームより上に視線を集めることができます。

wear.jp

ワイドパンツでカジュアルさを出しつつ、リボンで女性らしさも出すことができるのは嬉しいですよね♡

wear.jp

6.ハンパ丈を選ぶ

次のポイントは丈が少し短めのデザインを選ぶことです!足首が少しでるようなデザインを選ぶことで、低身長さんにありがちなだぼっとした感じがなくなり、すっきりした印象を与えることができます。

wear.jp

ハンパ丈のワイドパンツを着るときに大切なのは、足首を強調すること。そのため、ローカットスニーカーやバレエシューズのような足の甲が出る靴と合わせるのがおすすめです♡

wear.jp

7.Iラインを意識する

ボトム選びの時にIラインを意識することも大切です!Iラインを意識したコーデを作ることで縦ラインが強調されるので身長が目立たなくなります。

wear.jp

ロングパンツはストレートタイプのものを選ぶことで簡単にIラインを意識したコーデを作ることができます。

wear.jp

8.髪の毛をアップにする

髪の毛をアップにすると、首が見えてすっきりしてトップにアクセントを出せます♡重めのワイドパンツを着る際は、アップヘアにすることが低身長さんには欠かせないポイントです。

wear.jp

お団子だとよりすっきりとした印象を与えることができますよ♡

wear.jp

低身長でもおしゃれを楽しむ!

流行が続くワイドパンツ。ポイントを抑えれば、低身長さんでもワイドパンツを楽しむことができるのでぜひトライしてみてください。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ