無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう我慢できない。「男性がキスしたくなる」誘い方5つ

何度恋を重ねても「キス」はドキドキするもの。特に、初キスはどんなタイミングに、どんな場所でするのがいいのか気になりますよね。そこで今回は、恋愛コラムニストのさかもとみきさんに、初キスのベストタイミングや最適なシーン、キスの自然な誘い方を教えてもらいます。

恋愛・結婚

20代は、恋のプロセスとしてキスを楽しんでいる傾向にあります。なので、告白の前後や付き合い出して序盤にキスすることが多くなります。友達への恋愛の報告でも「初めてのキスは○○でして……」など、大事なプロセスとして話す人も少なくないでしょう。

一方で30代になると、恋愛に慣れている人も増え、キスはお互いに恋愛のスイッチを入れる手段として、付き合う前に流れですることも珍しくありません。

また、「キスくらい」のスタンスになっている人も多いので、お酒を飲んでいて良い雰囲気になってキスをするなど、早い段階でディープな関係に発展する人も増えるでしょう。

初キスに最適なシーンや場所

ここでは、初めてのキスにおすすめの場面を詳しく解説していきます。

最適なシーン

初キスはこれから重ねるキスの中でも、特にお互い覚えているであろう大事な思い出になるキス。こんなシーンでするのはいかがでしょうか?

(1)別れ際

お互い「まだ一緒にいたい」という気持ちが高まっている別れ際は、キスに最適なタイミング。バイバイの前にキスすることで、別れた後も相手への気持ちが高まることでしょう。次回のデートも楽しみになりますよね。

(2)二人きりになれた時

人通りの少ないところは、何か仕掛けるタイミングでもあります。手をさり気なくつないでみるのはもちろん、誰もいなければキスだってしちゃいたくなりますよね。

(3)お酒を飲んだ後

お互いお酒が入ってリラックスしている時は、気持ちも緩んで急接近しやすいタイミング。スキンシップが増えたり、少し大胆になれたり、キスをしたい気持ちが高まりやすくなっているのでおすすめです。

おすすめの場所

次におすすめの場所ですが、ズバリ「お互いの気持ちが盛り上がり、周りを気にしなくていいところ」です。

(1)夜景がきれいな場所

夜景がきれいな場所は、テンションが上がる女性が多いですよね。また、二人きりで夜景を見に行くというシチュエーションは、何か特別なことがありそうな予感がします。

屋外の名所の場合、寒い季節なら寄り添いやすいのもいいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ