無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ダイソー]さん推しなら間違いない!「話題の新商品」全コンプするしかない高見え食器3選

100yen

こんにちは、ダイソーへ通い続けるヨガ講師でヨムーノライターのコウタニ エミです。

食器は増やしたくないけど、新しい食器を買う時や揃えたときはちょっとテンションあがります。
今では、ダイソーやセリアでコスパ良く集められるので、長く愛用しようと決めて買っても、春夏秋冬にあわせて新しい食器が登場するダイソーとセリアに脱帽です。

ここでは、そんな選ぶのに苦労する食器の中から、今お気に入りのダイソー「和波レンジ食器」をご紹介します。

ダイソー公式ホームページをチェックすると「話題の新商品」で紹介されていました。

和波シリーズ(食器) 各100円(税別)

バラエティに富んだ種類、いろいろ揃えると料理が楽しくなります!

店舗によって「和波レンジ食器」種類が違うようです。
なので、全種を同じお店で揃えられるかどうかわかりません。

「和波レンジ食器」皿 (22cm·白)

「和波レンジ食器」皿 (22cm·白)は浅いお皿になります。浅くても内側には、しっかり波型の柄は見えます。
外側も陶器のような柄になっているので、普通のプラスチックと違い高級感があります。

「和波レンジ食器」だ円深皿(24cm·白)

楽しく使えるだ円型。
オムライスやカレーライスなど、丸いお皿に乗せるより、こちらもまたお洒落に盛り付けができます。
だ円の特長は、丸いお皿より持ちやすさがあります。重さがないので、だ円の端を楽に持つことができます。

「和波レンジ食器」鉢 (19cm·白)

メインの料理を盛り付けても、深さがあり19cmの幅なので大皿にも使用できます。
おかずだけでなく、「和波レンジ食器」だ円と同じように、カレーライスは勿論、チャーハンや一品物の料理にも向いています。

こちらも深さがあるので、多少の汁などを入れても安心です。

ダイソー「和波レンジ食器」の一番の魅力はプラスチックに見えない!
一見、手に取るまで陶器と間違えてしまうほど、完璧に仕上げてあり、ざらついた感触は見た目だけでなく、癖になる感覚です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ