無料の会員登録をすると
お気に入りができます

かぶりもの初心者さん向け♡秋の帽子ヘアはこうキメる!

秋のお洒落を際立てる帽子。しかし帽子は抵抗があってチャレンジできないという方も多いと思います。そこで今回はお洒落にキマる秋の帽子ヘアを紹介します!

2017年10月
ヘアスタイル

帽子ってどうかぶったらいいの?

秋のお洒落小物としてポイントになるのが帽子です。帽子を取り入れるだけでコーデの雰囲気やポイントを一気に変えることができますよね!

Media?size=l
instagram.com

しかし帽子を取り入れるのはハードルが高いという方も多いと思います。そこで今回は初心者の方でも簡単にチャレンジできる方法を帽子の種類別に紹介します!

ベレー帽

定番で簡単にキマる!斜め被り

秋の帽子として多く見られるのがベレー帽。どう被ったらいいかわからないという方やバランスが難しいと思う方も多いと思いますが、ベレー帽はショート・ロングどちらの髪型にも合わせやすく万能です。

Media?size=l
instagram.com

被り方は斜め・浅め・深めなどさまざま。顔の形によっても似合う被り方などもあるので一概には言えませんが、特に初心者さんにおすすめなのは斜め被りです。

wear.jp

1. ベレー帽を広げてすっぽり被る
2. 斜めになるように後ろに倒していく

定番はつまらない!浅くかぶる

wear.jp

斜めにかぶるのは定番でつまらないという方や、すでにチャレンジ済の方には浅くかぶるのがおすすめ。浅くかぶることによって前髪がくずれるのを防げて、すっきりとした印象になります。

ヘアアレンジでイメージチェンジ

ベレー帽はどんな髪型とも相性がいいですが、少し工夫するだけでより可愛さをプラスすることができます。巻き髪と合わせる時には耳を出したり、ポニーテールの時には後れ毛を意識して出すことがポイントです♡

Media?size=l
instagram.com

ロングだけではなく、アレンジすると雰囲気の変わるボブやショート。前髪の分け目を変えてみたり、サイドの髪を巻いたりすることでいつもとは違う雰囲気を作ることができます。

Media?size=l
instagram.com

髪を外ハネにするだけでも可愛らしい雰囲気になりますよね。ボブやショートは、髪を下ろしてかぶっても重すぎない印象を与えることができます。

wear.jp

キャップ

ヘアアレンジでキャップを魅せる

誰でも気軽に挑戦できるのがキャップ。カジュアルになりすぎると思っている方も多いと思いますが、キャップのデザインやヘアスタイルを変えるだけで上品に仕上げることもできます。

wear.jp

結べる髪の長さの方はポニーテールなどのアップスタイルにして顔のラインを出してあげることで顔周りをすっきりと見せることができます。

wear.jp

ボブやショートの方は外巻きや内巻きにワンカールさせて耳にかけると、髪と顔のバランスをとることができます。

キャップのデザインで差をつける

キャップのデザインや質を変えてあげることでカジュアルすぎない品のあるコーデを作ることができます♡

wear.jp

中でもマリンキャップはカジュアルすぎないデザインなので、大人なコーデにも合わせやすく、気品のある雰囲気を出すことができます。

wear.jp

ハット

帽子の中でも一番挑戦するのが難しいハット。一気に大人な雰囲気は出せるものの、どういう風にかぶればいいのかわからない方も多いと思います。しかし初心者の方でも簡単にかぶれる方法があります。

wear.jp

まずはシンプルなハットを

ハットに初めて挑戦する時に大切なのがハット選び。初心者の方はツバが大きすぎず、長すぎないもののほうが挑戦しやすいです。色も着回しがきくグレー・ブラック・ブラウンなどシンプルのものがおすすめです。

Media?size=l
instagram.com

ヘアスタイルで全体のバランスをまとめる

お団子などで髪の毛をまとめてあげると、軽い印象を出すことができるのでおすすめです。ショートやボブの人は、外ハネにして耳を出すことで顔周りをすっきりさせることができます。

wear.jp

今年の秋こそ帽子デビュー!

wear.jp

帽子一つでコーデのお洒落度が一気にUPしますよね♡なかなかハードルが高いと思われがちですが、簡単に取り入れることができるのでぜひ挑戦してみてください!

記事に関するお問い合わせ