無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やっと“ちょうどいい”スニーカーを見つけた。MOONSTAR「810s」の定番モデルから新色がお目見えです♩

ファッション

147年の歴史を持つ、シューズブランド「MOONSTAR(ムーンスター)」。

MOONSTAR(ムーンスター)

これまで培ってきたプロユースのノウハウを軸に、日常生活に“ちょうどいいもの”を提案していくプロダクトライン「810s(エイトテンス)」の21SSシーズンがスタートします!

今の時期は暗色のアイテムが多くなりがちですが、春先のファッションにはさわやかカラーのスニーカーを取り入れてみては?♡

定番モデルのNEWカラーが登場

「810s(エイトテンス)」の2021年春夏シーズン新作が、2020年12月下旬から順次発売。

810s(エイトテンス)

12月下旬発売の第1弾では、2019年に発売されて好評だった定番モデルの「KITCHE(キッチェ)」「STUDEN(スチューデン)」でそれぞれNEWカラーが登場します♩

「810s(エイトテンス)」の強みは、プロユースの機能性。キッチンシューズやグランドシューズなどの機能性を備えたまま、普段使いできるスタイリッシュなデザインになっていますよ♡

810s / KITCHE(キッチェ)

「KITCHE(キッチェ)」(税抜5000円)は、厨房や食品工場で使われるキッチンシューズをデイリーユースに落とし込んだモデル。

油や水などで濡れた路面に吸い付くマルチストッパーソールや、手入れが楽なアッパー素材を採用し、ミニマルに仕上げたコートタイプになっています◎

ホワイト・ブラックのカラーに加え、今回はソールがアクセントとなった「ライトグレー」が新発売。22.5〜28.0cmとサイズ展開も豊富なので、恋人とおそろいで履くのもよさそうですね♩

810s / STUDEN(スチューデン)

​​​​​​

学生用のグランドシューズをデイリーユースに落とし込んだ「STUDEN(スチューデン)」(税抜5000円)からは、日常づかいにちょうどいいネイビーとエクリュが登場。ソールまでワントーンにまとめられており、淡色コーデにぴったりですよね◎

踵をサポートするヒールカウンターや、夜道での安全性を高めるセーフティブライト(反射材)を採用。上品な雰囲気にまとめたジョグタイプに仕上がっています♩

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ