無料の会員登録をすると
お気に入りができます

国内初「GODIVA café」が東京駅にオープン!上質な空間×ハイクオリティなメニューに気分があがりそう♡

グルメ

国内初の「GODIVA café」がオープン!

東京駅グランルーフ フロント内に11月26日(木)グランドオープンします☆

国内初「GODIVA café」が東京駅にオープン

東京駅構内にオープンする国内初「GODIVA café Tokyo」。

“Elevating my Everyday”がコンセプトのちょっと特別な毎日を届けるカフェなのだそう♡

店内はモダンヨーロピアンをベースに都会に馴染むハイセンスさをミックス!

デンマークを代表するブランド「FRITZ HANSEN」のチェアを所々に配置し、気分があがる上質感を漂わせつつ、日常使いできるカジュアルさを意識した空間デザインなのだとか☆

多彩なチョコレートドリンクがラインナップ

イートインが主体の「GODIVA café」では、ハイクオリティなカカオドリンク×多様なフードメニューが楽しめちゃう♪

ドリンクは大人気の『ショコリキサー』(630円~)をはじめ、定番の『カカオミルク』(630円)や『カカオエスプレッソ』(480円)、『カカオソーダ』(500円)や『エルダーフラワーレモネード』(530円)などもラインナップ☆

さらに「GODIVA café Tokyo」オリジナルのドリンクも登場!

すべてのドリンクにGODIVAチョコが1つ添えられているのもうれしいポイントです♡

ショコラスイーツ&充実フードも気になる

スイーツは世界に5人しかいない“GODIVAシェフ”ヤニック・シュヴォロー氏のシェフズコレクションを展開☆

ムースショコラ、チョコレートマフィンなどの4種類でスタートし、随時新作が登場する予定なのだとか。

フードはクロワッサン×ワッフルの『クロッフル』をはじめ、軽めのランチにぴったりのジャー入りサラダやスープがお目見え♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ