無料の会員登録をすると
お気に入りができます

年末前のBIGセール「ブラックフライデー」と「サイバーマンデー」。今年の狙い目は?

ライフスタイル

筆者はお得関連の記事を書いているため、最近目にするのが「ブラックフライデー」です。ブラックフライデーとは11月第4木曜日(感謝祭)の翌日金曜日の事。アメリカの小売業界では非常に盛りあがり、お店が黒字(英語でin the black)になることから「ブラック」と付いたと考えられているようですよ。

「ブラックマンデー」という言葉もありますが、こちらはアメリカの株価が大暴落したのが月曜日だったため。こちらのブラックは「暗黒」の悪い意味。同じ「ブラック+曜日」ですが全く意味が異なるんですね。

話がそれましたが、ブラックフライデーの直後にあるのが「サイバーマンデー」です。感謝祭後の月曜日にオンラインで開催されるセールになります。

つまり、感謝祭があり、次の日の金曜日が「ブラックフライデー」、土日を挟んで月曜日が「サイバーマンデー」と年末前のセール週です。

今年の11月第4金曜日は27日。27日がブラックフライデーで30日がサイバーマンデーです。今年はコロナ禍の影響もあり、オンラインは非常に好調。狙い目はオンラインショッピングでしょう。

楽天市場、Amazonのブラックフライデー

先陣を切って発表しているのが楽天市場のブラックフライデー。なぜか19日の木曜日から24日の火曜日まで。27日まで続かないのでしょうか......。

あまり気にせずに進めましょう。楽天市場のブラックフライデーはポイントが最大44倍です。

まず、毎月行われている「買い回り」。2ショップで買えば+1倍、3ショップで+2倍、10ショップで+9倍のポイントが貯まります。これに加えて、最大+15倍のSPU。こちらは楽天カードを利用すると+2倍、楽天モバイル保有者であれば+1倍などのポイントが上乗せされる特典です。

さらに、お店独自で最大+19倍のポイントが貯まるため、楽天市場の通常ポイントである1倍が加わるため、1+9+15+19=44倍となるわけです。

楽天はさらにキャンペーンも豊富で20日は0のつく日ですので+2倍。楽天カードの中でも楽天プレミアムカード以上の場合はエントリーで+1倍のキャンペーンも実施中ですので最大47倍ですね。もちろん上限などもありますし、他にもキャンペーンやクーポンもあるので今のうちからしっかり確認しておきましょう。

Amazonはまだ発表されていません。しかし、ブラックフライデーのページは用意されていて、そのページでセールが発表されるとのこと。27日が近くなったら確認してみましょう。

ブラックフライデーのページ

続いて、30日のサイバーマンデー。Amazonっぽい名前ですが、サイバーマンデーについてはページがありますが未定。まずはブラックフライデーに集中するという事でしょうか。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

イオンのブラックフライデーは?

イオンでは20日~29日までがブラックフライデーセールです。イオンの場合は実店舗なのでマスク着用、入口での消毒、人との距離を確保するなどしっかりコロナ対策しましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ