無料の会員登録をすると
お気に入りができます

顔の産毛の正しい処理方法!産毛ケアを習慣化すると肌の調子がよくなる!

顔の産毛処理の効果は「ニキビ予防」「トーンアップ」「メイクノリアップ」の3つです。
「カミソリ/シェーバー」「シェービングクリーム/フォーム」の2つを使って行い、肌の負担をできる限り軽減するため、産毛は毛流れに沿って剃り、剃る前と後のケアにも配慮しましょう。

美容

顔の産毛は体毛より目立ちにくく、普段の生活であまり気にされない傾向にあります。しかし、顔の産毛は正しく処理すると肌の調子がよくなるので、習慣化したいケアの1つです。

とはいえ、顔の産毛をこれまで気にしたことがなければ、処理方法もピンとこない人も多いでしょう。本記事では、顔の産毛の正しい処理方法について説明します。

肌の負担をできる限り軽減するため、産毛は毛流れに沿って剃り、剃る前と後のケアにも配慮しましょう。

顔の産毛処理について

bybirth.jp

顔の産毛は、定期的に処理しておくことをおすすめします。顔の産毛処理について詳しく知っておくと、なぜ処理が必要なのかが分かり、お手入れに対するモチベーションも上がります。

ここでは、顔の産毛処理の「メリット」と「必要なアイテム」について説明します。

顔の産毛を処理するメリット

顔の産毛を処理すると得られるメリットは、次の3つがあります。

ニキビができにくくなる

顔の産毛を処理すると、ニキビなどの炎症ができにくくなります。

ニキビは、余分な皮脂が毛穴に詰まって雑菌が繁殖することで起こります。定期的に顔の産毛をシェービングすると、顔に残った余分な皮脂も取り除けるため、ニキビの予防ができます。また、皮脂をエサにする顔ダニの除去もシェービングによってできるため、肌荒れを起こしにくくなります。

とくに、皮脂の過剰分泌によるニキビや肌荒れに悩んでいる人は、定期的にシェービングをすると肌の調子がよくなります。

くすみが取れて肌がワントーン明るくなる

顔の産毛を処理すると、毛の黒さによってできた影がなくなり、肌がワントーン明るくなります。

また、シェービングをすると、古い角質も一緒に除去してくれるため、くすみが取れて肌が明るくなります。

古い角質がとれると化粧品の浸透もよくなり、うるおいが十分に補給されるので、肌に透明感が戻ってますます明るくなっていきます。

メイクのノリがよくなる

顔の産毛を処理すると、ファンデーションなどのメイクが肌に密着し、ノリがよくなります。また、シェービングによって余分な皮脂を取り除けるので、メイク崩れもしにくくなります。

産毛の処理により皮脂の分泌を抑えられると、肌の調子が整いキメ細かい滑らかな肌になるため、メイクのりもさらによくなります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ