無料の会員登録をすると
お気に入りができます

指原莉乃は腕枕「めちゃくちゃ好き」 アンチ腕枕には共感の声も

腕枕は既に時代遅れ…!?

エンタメ

18日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にて、MCを務める指原莉乃さんが「腕枕」の良さについて熱弁。腕枕に対する少々過激なこだわりが、SNSから大きな反響を集めています。

指原莉乃

■ただ首が痛いだけ?

この日、「猫無しでは生きられない」企画であったはずが、ゲストの田中れいなさんが「腕枕をする人とは付き合いたくない」と暴露をはじめ、流れで男性がする「腕枕」について盛り上がった出演者一同。

MCのSHELLYさんもこの行為を「首の角度がすごく嫌」「朝痛みを感じる」と、幸福感よりも首の痛みが勝つこと、相手が就寝したら自ら離れるなど、否定的な意見を見せていました。

関連記事:山里亮太、流れ星・瀧上に苦言 「調子乗んな」「根本の腐り方のMAX」

山里亮太、流れ星・瀧上に苦言 「調子乗んな」「根本の腐り方のMAX」

■好きだけど…

そんな話を聞いていた指原さんにフットボールアワーの後藤輝基さんが「どうしてんの?いつも」と問いかけたところ、「いつもって言わないでください!」と突っ込んだ彼女は、腕枕を「めちゃくちゃ好き!」と熱弁。

しかし、腕枕の感覚は好きであっても男性の二の腕がしっくり来ず、気持ちよく寝ることが出来ないため徐々に手首の方へ転がっていく技を使っていることを明かし、手首ならば細い為、首とベッドの間にしっかりハマる小技を告白しました。

■「痛い」という声が続出

「腕枕は男の自己満足ではないか?」という空気が漂った放送に対し、ツイッターからは「腕枕嫌なのめっちゃわかる」「私は寝たフリして、寝返りうつタイミングで腕枕から逃げるタイプ」といった共感の声が続出。

中には「男も腕枕好きじゃないと思う」「男だって腕痛くなるし嫌だわ」など、主に「やる側」である男性の意見も散見されました。

腕枕は、既に過去の産物となってしまったのかもしれません。

(文/fumumu編集部・鳳 あゆ子)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ