無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ワインに合う前菜&メイン3品[ツレヅレハナコさんの冬の宅飲みレシピ]

レシピ

お酒とお酒に合う食事への愛にまみれたインスタグラムが大人気のツレヅレハナコさん。今回は、簡単で、おいしくて、ワインがすすむレシピを教えてもらいました。

ツレヅレハナコさん

強靭な胃袋を持つ女性編集者。お酒と、お酒に合う料理への愛にまみれたインスタグラムが人気。アカウントは@turehana1。最新刊は『女ひとり、家を建てる』(河出書房新社)。

ワインで宅飲み

ワインはハーブやスパイスの香りたちと好相性。普段の食事や和の食材が中心のメニューでも、それをからませることで一気に寄り添います。

1.【春菊と干物の黒酢サラダ】春菊の華やかな香りと果実味強めの白ワインの調和にうっとり

シャキシャキの春菊に 心躍る。パクチーや ルッコラでも

●材料(2人分)
あじの干物……1枚
春菊……1/2束
赤たまねぎ……1/8個
白いりごま……適量

[黒酢ドレッシング]
しょうゆ……大さじ1
黒酢(または米酢)……大さじ1
ごま油……大さじ1/2
赤唐辛子の輪切り……2本分
しょうがのすりおろし……少々

●作り方
①干物は焼いて、骨と皮を取り除いたら大きめにほぐす。春菊の葉を摘む。茎は小口切りにする。赤たまねぎは薄切りにする。
②ボウルにドレッシングの材料を混ぜ、干物と春菊の茎を入れて混ぜる。食べる直前に葉と赤たまねぎを加え、さっと混ぜて器に盛り、ごまをふる。

2.【温野菜のアンチョビマヨネーズ】ペアリングさせるのは重めの白かロゼワイン!

アンチョビやパセリを加えたソースがワインとよく合う♡

●材料(2人分)
にんじん……1/2個
カリフラワー……1/6個
かぼちゃ……1/10個
いんげん……4本

[アンチョビマヨネーズ]
マヨネーズ……大さじ4
アンチョビ……3枚
パセリのみじん切り……大さじ1
にんにくのすりおろし……少々

●作り方
①野菜はそれぞれ処理をしたら一口大に切り、電子レンジで加熱するか、蒸し器で竹串がすっと通るまで蒸す。
②アンチョビマヨネーズの材料を器に入れて混ぜる。
③お皿に①の温野菜を盛り、②を添える。

3.【ゴルゴンゾーラときのこのリゾット】しっかりした渋めの赤ワインと発酵チーズが溶け合う

なんてコク深い♡ 炊いたご飯でできる 秋色リゾット

●材料(2人分)
ゴルゴンゾーラチーズ……40g
マッシュルーム……2個
玉ねぎ……1/4個
ベーコン……1/2枚
にんにくのみじん切り……1かけ分
塩、こしょう……各少々
ご飯……かるく茶碗2杯分
オリーブ油……小さじ1
パセリのみじん切り……適量

●作り方
①ゴルゴンゾーラはかるくほぐす。マッシュルーム、玉ねぎ、ベーコンはみじん切りにする。
②冷たいフライパンにオリーブ油とにんにくを入れて香りが出るまで炒める。ベーコンを入れて中火にかけ、玉ねぎを加えて塩、こしょうをふり、透き通るまで炒める。マッシュルームを加え、しんなりしたら水200㎖を加えて沸かす。
③ゴルゴンゾーラを入れて溶かし、ご飯を加える。全体にとろりとしてきたら、器に盛り、パセリをふる。

撮影/キッチンミノル スタイリスト/中里真理子 調理/ツレヅレハナコ 取材・文/広沢幸乃 構成/渡辺敦子〈BAILA〉   ※BAILA2020年12月号掲載

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ