無料の会員登録をすると
お気に入りができます

加湿器にもなる!何通りにも使える「コーヒーフィルター」活用アイデア

コーヒーフィルターって、こんなに使える! コーヒーを淹れるだけでなく、ラッピングバッグやお出汁袋として。アイデア次第でさまざまに活用できるんですよ♡その活用の幅に驚かされるはず。

2017年11月
ライフスタイル

コーヒーを淹れるだけじゃない!

Media?size=l
instagram.com

コーヒーフィルターといえば、コーヒーをドリップするときに使うもの。実は他にもいろいろな使い道があります。「え?こんな使い方もできるの?」。コーヒーフィルターの活用の幅に驚く人が多いことでしょう。コスパ抜群な活用方法を一挙にご紹介いたします!

こんなにある!活用アイデア

①かんたんラッピングバッグに

Media?size=l
instagram.com

コーヒーフィルターはポケットのような形状なので、テープや紐、リボンなどで口を閉じるだけでギフトバッグとして使えます。タグを付けたり、スタンプ、ラベル、マステなどでアレンジを加えるのも◎。

②サンドイッチやお菓子袋にも

Media?size=l
instagram.com

サンドイッチやお菓子などを入れれば、見た目も良いうえに手を汚さず食べられるのもうれしいですね。

Media?size=l
instagram.com

この日は球技大会とのことで手で食べられるようにおにぎりと唐揚げのお弁当。唐揚げはコーヒーフィルターに入れれば手づかみで食べられます。食べる時間がゆっくり取れないときに便利。

③お手軽な加湿器

Media?size=l
instagram.com

コーヒーフィルターを使って、ペーパーフラワーに。水の入ったコップやペットボトルに入れれば完成。フィルターに通した水分が適度に蒸発することで加湿器がわりに使えます。

コーヒーフィルター加湿器の作り方

④ぺーパーフラワーに

Media?size=l
instagram.com

コーヒーフィルターのナチュラルな風合いが絶妙な雰囲気ですね。枯れないお花は、お部屋の一角に飾るのにぴったりかつお手軽です。重ねる枚数や折り方、花びら部分をはさみでカットするなどのアレンジを加えるのも楽しそう!

コーヒーフィルターのペーパーフラワー 作り方
Media?size=l
instagram.com

白のペーパーフィルターを使えばクリスマスリースも作れるそうです。ヒイラギや白のポインセチアの造花はダイソーで購入したもの。

⑤ポーチドエッグ作りに

Media?size=l
instagram.com

鍋の底から5cm位の量の熱湯を用意します。コーヒーフィルターに卵を割り入れ、フィルターの上部をギュッと閉じ、鍋の中へ。弱火にして卵を寝かせて両面1~2分加熱するだけでポーチドエッグが作れちゃいます。

⑥ヨーグルトの水切りに

Media?size=l
instagram.com

ヨーグルトをコーヒーフィルターでろ過して水を切ると、 チーズのような濃厚なヨーグルトができます。市販のギリシャヨーグルトのような深い味わいに!

⑦出汁ぶくろとして

フィルターにかつおぶしやいりこなどを入れて、沸騰したお湯に注ぐだけ。簡単にお出汁をとることができます。料理の腕が上がりそうですね!

⑧揚げ油をきれいに濾す

Media?size=l
instagram.com

お出汁の取り方と同様に、フィルターをオイルポットにセットして冷ました油を注ぐだけ。フィルターの目が細かいので、小さな汚れもしっかり濾すことができます。

⑨封筒やぽち袋代わりに

Media?size=l
instagram.com

ポケットのような形状を利用し、ちょっとしたメッセージを入れる封筒や友達に借りた小銭を返すときや飲み会の会費などを渡すときのポチ袋としても使えます。ラベルや付箋、マステなどでアレンジを加えるとさらに◎インテリアにも活躍します。

アイデア次第でさまざまに♡

ご紹介したほかにも、アイデア次第でまだまだ使えるコーヒーフィルター。ぜひ、さまざまな活用法にトライしてみてはいかがでしょうか♡

記事に関するお問い合わせ