無料の会員登録をすると
お気に入りができます

加湿器にもなる!何通りにも使える「コーヒーフィルター」活用アイデア

ライフスタイル

コーヒーを淹れるだけじゃない!

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

コーヒーフィルターといえば、コーヒーをドリップするときに使うもの。実は他にもいろいろな使い道があります。「え?こんな使い方もできるの?」。コーヒーフィルターの活用の幅に驚く人が多いことでしょう。コスパ抜群な活用方法を一挙にご紹介いたします!

こんなにある!活用アイデア

①かんたんラッピングバッグに

コーヒーフィルターはポケットのような形状なので、テープや紐、リボンなどで口を閉じるだけでギフトバッグとして使えます。タグを付けたり、スタンプ、ラベル、マステなどでアレンジを加えるのも◎。

②サンドイッチやお菓子袋にも

サンドイッチやお菓子などを入れれば、見た目も良いうえに手を汚さず食べられるのもうれしいですね。

この日は球技大会とのことで手で食べられるようにおにぎりと唐揚げのお弁当。唐揚げはコーヒーフィルターに入れれば手づかみで食べられます。食べる時間がゆっくり取れないときに便利。

③お手軽な加湿器

コーヒーフィルターを使って、ペーパーフラワーに。水の入ったコップやペットボトルに入れれば完成。フィルターに通した水分が適度に蒸発することで加湿器がわりに使えます。

コーヒーフィルター加湿器の作り方

④ぺーパーフラワーに

コーヒーフィルターのナチュラルな風合いが絶妙な雰囲気ですね。枯れないお花は、お部屋の一角に飾るのにぴったりかつお手軽です。重ねる枚数や折り方、花びら部分をはさみでカットするなどのアレンジを加えるのも楽しそう!

記事に関するお問い合わせ