無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ガッツリ稼げる!?…今のうちにしておきたい「絶対役立つ自分磨き」

在宅勤務が推奨され、家にいることも多いですよね。その流れから、お家で効率よく学べる講座や習い事が急増中。環境が変わり今後の生き方やキャリアに悩む人にとっても、今のうちに効率よく自分磨きをして今後に備えておくことも大切です。今回はお家で自分磨きができるベーシックな習い事から意外なものまでご紹介します。

ライフスタイル

まずは、自分を知ること。コーチングで自分自身の棚卸し

コーチングという言葉を聞いたことはあるものの、受けたことがある人は意外に少ないかもしれません。この『ZaPASS』ではコーチングをオンラインで受けられ、さらにはコーチになるための学ぶオンライン講座も受講できます。

コーチングとはコーチがいろいろと問いかけ、聞き出し、導いてくれることで自分の感情や思考と向き合っていく時間。なぜかわからないけれど、不安だったり、モヤモヤしていたりと自分では気づかない無意識の部分を言語化していくことで認識、自分自身を取り戻していくことにも繋がります。

そのことで自分のなりたい未来像が見えたり、心のメンテナンス、変化、モチベーションアップに。キャリアやパートナーシップ、人生プランなど女性はライフステージの変化が大きいからこそ、受けておくと感情や思考が整理されます。

筆者も実際に受けてみると自分の人生を改めて振り返ることができ、今後、どうなっていきたいのかが少し明確になりました。『ZaPASS』ではヒアリング後、自分のテーマやタイプに合わせてコーチを選んでくれるのも魅力です。

コーチングのスキル・スタンスを学び、副業や仕事に活かす

『コーチングを学ぶ』という育成講座ではプロのコーチから学べます。基礎編となるBasicコースでは毎週1回、全12回の講座(1講座2時間半)を実施。約25人の受講者と共に学ぶため、コミュニティとしてのつながりも魅力の1つです。

実際にコーチとして独立したり、副業に活かす人もいますが、コーチングを学ぶことで聞く力や質問力が上がり、マネージメント力や営業力も伸びるため普段の業務に活かしたいと受ける人もいます。

講座中に数人でワークを行う時間もあり、実践型の講義も特徴です。普段は出会えない異業種の方の意見や考え方を聞けたり、人の話を聞かずに自分の話に持っていきがちだったなど、自分の会話の癖を知れたりとプライベートや仕事含めてコミュニケーション力や傾聴力アップにも繋がります。

オンラインで海外の人と会話をしながら英語力アップ

プライベートや仕事で役立つスキルのひとつが英語力。今は通うより空いている隙間時間にオンライン英会話がおすすめです。

『DMM英会話』は24時間365日パソコンやタブレットPC、スマホを使ってマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話サービス。世界120か国以上の講師が7000人以上在籍しており、日常会話からビジネス英会話まで幅広いレッスンを受けられます。

在宅の影響もあり5月同時期の会員登録者数が昨年に比べて3.7倍になり、多くの人が今後のためスタートしています。25分1レッスンの程よい時間、そして当日など受けたいと思った時にオンライン上で簡単に予約が取れるシステムなど手軽さが魅力。

オンラインとはいえ海外の人と実際に話せるのは異文化交流にもなり楽しさもあります。先生を選ぶ際は国の表記もあるため、アメリカやイギリス、オーストラリア、南アフリカなどのネイティブ講師や東欧やフィリピンなど他国の講師、日本人講師の選択も可能です。

フリートークか教材学習をその時々で選べる

慣れている方はフリートークを選択して自由に会話を楽しむと飽きませんし、文法や語彙力のアップに繋がります。英会話を通じて海外事情を知ることができるのも楽しい時間です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ