無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やってない人すぐやって!すぐできるのに見違える♡「誰でも垢抜けメイクテク」3選

ふと鏡を見た時、なんだかメイクがマンネリな気がする…ちょっと流行に遅れているかも…、そう感じることはありませんか?綺麗な仕上がりだけど、何かが足りないような…そんな時こそ、簡単にできるのに見違える垢抜けメイクテクを取り入れてみましょう!メイクの仕上がりクオリティがぐっとあがること間違いなしです!

メイク

垢抜けメイクテク3選

少し変えるだけの誰でもできる簡単な方法なのに、見違えるほど垢抜ける3つのテクニックをご紹介します。

・眉下を少し強調して目力アップ

・上まぶた盛りから下まぶた活用に

・チークは大きめブラシでふわっと

どのテクニックも、手持ちアイテムは同じままで今すぐできる簡単テクニックです!今の自分のメイクと照らし合わせて、垢抜けテクニックを取り入れてみましょう!

眉下を少し強調して目力アップ

顔の印象を大きく左右させるのが眉です。眉の仕上がりがちょっと変わるだけで、顔全体の印象が変わるのでとても重要なパーツです。

そんな眉、ちょっと変えるだけで目力がアップできます!

眉毛の下のラインを、いつもより少しだけ濃く描いてみましょう。特に眉頭付近の眉下をちょっと濃くするだけで、目元の印象がグッと強くなります。

アイメイクを変えなくても、目元に印象をもってきて目力がアップしますよ。

上まぶた盛りから下まぶた活用に

アイメイクはグラデーションを作って、締め色をしっかりキワに乗せて、ラメでツヤ出しをしてと、上まぶたを盛ることに重点が置かれがちです。しかし、上まぶたを盛れば盛るほど、目元がくすんだり、少し小さく見えてしまったりということがあります。

またそれが少し昔っぽいメイクを連想させてしまいがちです。

垢抜けるには、上まぶたは軽くさらっと仕上げて、下まぶたを盛りに変えてみましょう。下まぶたにうっすらトレンドカラーを乗せたり、目尻に重たさを出したりしてみてください。

目の縦幅アップにつながりデカ目に見えるだけでなく、盛りすぎ感を出さずに垢抜けた印象に仕上げることができますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ