無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大阪の街全体がきらきら輝く!この時期だけのライトアップ「大阪・光の饗宴2020」

旅行・おでかけ

~2020年12月31日の17~23時は、大阪市庁舎正面がイルミネーションに包まれ、幻想的にライトアップ。さらに市庁舎南側みおつくしプロムナードでは、全長約150mのケヤキ並木がロマンチックに彩られ、デートで訪れるのにもぴったりです。

中之島リバーサイドイルミネーション ※イメージ

ひかりの実 ※昨年の様子

大阪芸術大学学生制作「希求(ききゅう)の唄(うた)」 ※イメージ

また、中之島の水上劇場川沿いをイルミネーションで彩る「中之島リバーサイドイルミネーション」や、美術家・高橋匡太氏がプロデュースする笑顔が輝く「ひかりの実」、非日常でも上を向いて欲しいとの思いを込めてクジラのオブジェを展示する「希求の唄」と、あちこちで魅惑のライトアップが行われます。これらはいずれも12月14~25日の17~22時での開催。
それぞれのプログラムによって開催期間・時間が変わるので、詳しくは公式ホームページをチェックしてみてください。

御堂筋イルミネーションもOSAKA光のルネサンスも、どちらも歩いて回れるイルミネーションスポット。広範囲で密にもなりにくいので、今の時世にもぴったりですね。
大阪の夜がぐっと情緒豊かになる期間限定のこちらのイベント、ぜひ訪れて、すてきな写真をたくさん撮ってください!

■大阪・光の饗宴2020
開催場所:御堂筋・中之島・その他
電話番号:06-4391-0120(大阪・光の饗宴実行委員会事務局)
開催期間:~2012年1月31日(日曜)※プログラムによって異なる
開催時間:プログラムによって異なる
料金:無料(一部有料プログラムあり)

(c)大阪・光の饗宴実行委員会

text:木村桂子(ウエストプラン)

●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ