無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれ見えのコツはこれだった!朝迷わない冬のワントーンコーディネート

ファッション

ワントーンはコーデがまとめやすい

毎朝のコーディネートで迷うのが色合わせ。何にでも合うベーシックな色もなんだか野暮ったく見えたり、モノトーンコーデが古臭く見えたり……。同系色を合わせるワントーンコーデなら、どんなアイテムもまとまりやすく、しかもおしゃれに見えます。

wear.jp

ワントーンコーデといえばこれまではブラックやホワイト、グレー、ネイビーが定番でしたが、今年の特徴はベージュ系やブラウン系を楽しむ人が増えていること。今年らしいおしゃれなワントーンコーデを紹介します!

今年らしさNo. 1!ブラウン系のワントーン

wear.jp

少し赤みを帯びたブラウンが素敵なワントーンコーデ。マキシ丈のロングコートはTODAYFUL、トップスとワイドパンツはZARAでコーディネート。ラフに結んだ真っ赤なコンバースのオールスターとアイボリーの靴下でハズしたのがポイントに。

wear.jp

この秋冬大ヒットした6(ROKU)のパイルテーププルオーバーのブラウンにベージュのワイドコーデュロイパンツを合わせた今年らしいカジュアルスタイル。足元も定番のオールスターブラックで OK!ちらりと見える白のカットソーがニクい♡

wear.jp

裾や袖口が広がったラフなベージュのニットにGUのコーデュロイワイドパンツ、コンバースオールスターの生成りをON。ベージュ〜明るいブラウンだと温かな雰囲気になります。巾着型のファーバッグは雑誌『リンネル』の付録だそう!

wear.jp

ぷくぷくした質感が可愛いKBFのブークレーニットにTODAYFULのリブ編みニットパンツを合わせたトレンド感たっぷりのコーディネート。帽子やバレエシューズもベージュで一体感があります。

wear.jp

今季トレンドのボアのプルオーバーはブラウン系ならテディベアっぽくて可愛い♡ボトムもコーデュロイのブラウンを合わせて統一感を。VANSのオールドスクールでとことんボーイッシュに着こなして。

wear.jp

RED CHOP WORKSのコーデュロイサロペットにもこもこ感が可愛いボアブルゾンを羽織ったワントーンコーデ。ウォーム感のある素材同士は相性抜群です。

wear.jp

赤みの強いブラウンのニットとハイウエストのチェックワイドパンツが今年らしいコーディネート。ベレー帽とマニッシュシューズはブラックで引き締まった印象に。アイテムは全てローリーズファームのもの。

記事に関するお問い合わせ