無料の会員登録をすると
お気に入りができます

BMWとDEAN&DELUCAが初コラボ!丸の内にコンセプトカフェがオープン

グルメ

BMWとDEAN&DELUCAのコラボカフェがオープン

カーブランド「BMW」のイメージ、魅力を銀座・丸の内エリアから発信してきた「BMW Group Studio」が、2018年初春に大リニューアル!世界中のおいしいものを集めた食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」とのコラボレーションによるコンセプトカフェ「BMW GROUP TERRACE - DEAN & DELUCA CAFE - 」として、装いも新たに生まれ変わりました。

「DEAN & DELUCA CAFE」の食事やドリンクを楽しみながらBMWグループのモデルを自由に閲覧できるという、世界初の試みとなるこのショップ。2018年1月15日(月)に行われたプレス発表会では、その魅力にひと足はやくふれることができました。

開放感たっぷり!日差しが気持ちいい!

この日、多くのメディア関係者が集まった店内は、天井が高く、驚くほどの解放感。道路側のほぼ全面がガラス張りで、さわやかな陽光が燦々と降り注ぎます。

Photo by macaroni

大きなカウンターのショーケースには、「DEAN & DELUCA CAFE」の他店舗同様、オリジナルのベーカリーやスイーツ、キッシュなどがズラリ。

Photo by macaroni

クラシックシナモンロール 340円※写真は試食用

中でもおいしそうだったのが、「クラシックシナモンロール」。DEAN & DELUCAでは10年ほど前からシナモンロールを販売していますが、そのレシピを見直し、よりニューヨークスタイルのシナモンロールに近い味わいに仕上げたという一品です。

生地はふっくらとしてやわらかく、増量されたシナモンの効果で香りはまさに芳醇。上のフラスティングにはクリームチーズが使われていて、ほどよい酸味とまろやかな口当たりが心地よいアクセントとなっていました。

日本初上陸!対面式エスプレッソマシン『モドバー』

このコンセプトショップならではの特徴といえるのが、日本初上陸だという対面式エスプレッソマシン『モドバー』。

Photo by macaroni

エスプレッソマシンの大部分をカウンターの下に収納し、スチームノズルだけをカウンター上に設置したスタイリッシュなシステムです。このコンセプトショップでは、これのおかげで大きなマシンに邪魔されることなくバリスタとのコミュニケーションを楽しめます。

利用者はもちろんバリスタ側にとってもこのシステムにはメリットがあるそうで、「お客様の目を意識することでひとつひとつの作業への集中力が増し、短期でより良いサービスができるようになりそう」というスタッフも。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ